八文字学園・企画広報室の川上ですm(..)m

八文字学園のこと、進学のこと、はたらくってこと、etc...。川上のひとり言をちょっと聞いてみませんか?

鹿島スタジアムに来てます

2018年02月22日 12時22分38秒 | ひとり言
今日は八文字学園のスタッフが、さまざま会場に行って学校案内をしていますが、川上さんは鹿島にきてます



進学・就職一体型のガイダンスなので、1000人近くの方が来場する…ということ 今日は川上さん一人ですが、何人対応できるかなぁ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「5W2H」・「聴く」・「報・連・相」

2018年02月21日 19時33分07秒 | ひとり言
今日は誰よりも早く退社する って自分の心の中で宣言してたのに、結局、最後になってしまった川上です

年度末ということもあって、いろんなことが耳に入ってくるんだけど、聞けば聞くほど、教壇に立っていた頃に教えていたビジネスの基本中の基本ってやっぱり大事なんだなぁ...と感じます

5W2H」は、「When(いつ)」Where(どこで)」Who(誰が)」What(何を)」Why(なぜ)」How(どのように)」How much(いくら)」の頭文字をとったもので、ビジネスにおける重要事項 何か行動するときに、何も考えないで行動するよりも、この「5W2H」を意識するだけで、ポイントを絞って行動することができます

聴く」は、ビジネスの教科書の中では「active listening積極的傾聴)」と出てくるんだけど、ただ聞くのではなく、相手の気持ちになって聴くことを意味しています

そして「報・連・相」は、「報告」「連絡」「相談」の略ですよね

学生のみなさんにとっても、この3つが意識できるだけで、ずいぶん生活改善が図れるんじゃないかなぁ... 自分自身ではやってるって想っていても、もしかすると「自己満足」どまりだったり「思い過ごし」だったり 想うだけじゃなくて、相手が理解してくれるように働きかけることが大切なんじゃないかなぁ...って想います

なおかつ、相手に自分を分かってもらうためには、相手が何を意図してるのかを理解するために、しっかり「聴く」ことも大切

チョット自分自身を振り返ってみてください 「独りよがり」になっちゃっていませんか? もしよかったら、タイトルの3つを意識して、自分を見つめなおしてみませんか
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんなこともあるさ...と言い訳してみる(汗

2018年02月20日 18時21分18秒 | ひとり言
川上さんのスペックに対して仕事量が飽和状態
いつもなら、そこそこBlogの内容が浮かんでくるんだけど、今日は気が付いたら20分もPCのにらめっこ
一文字も入力できずに時間ばかりが過ぎて行ってしまいました

学校、新聞、webなどなど、アンテナを高く張って、みなさんに情報提供できるように頑張りまーーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつも意識していることが積み重なると...

2018年02月18日 19時34分12秒 | ひとり言
日曜日だというのに、今日はなかなかのハードスケジュール
午前中にオープンキャンパスの進行を担当して、午後からは学費に関係する保護者様との相談が3件 みんなが帰ってからは、来年のパンフレットの素材収集 月曜日から作業できるように材料を集めておきます なんて業者さんに宣言しちゃったので、ご迷惑をおかけしないように、責任を持って作業を完了させました 


そんなタイトなスケジュールの中でも...
去年の春に卒業したH君が「電子の卒研発表会を見に来たので顔を出しに来ました」と、わざわざ立ち寄ってくれたり、学費相談の保護者様から「いつもすぐに対応してくださって助かってます。分からないことがあるとすぐに電話しちゃって...」と言っていただいたり、川上さんの仕事を評価してくれる言葉がいくつも飛び込んできて、疲れてはいるんだけど、満足感でいっぱいの気分です

相手が求めているタイミングで、求られているものに応えていく
いつも意識していることを積み重ねることで、気が付いたら達成感満足感が得られるんだなぁ...と改めて感じました


本来であれば、オープンキャンパスの様子や、水戸電子の卒業研究発表会の様子、そして何より、看護学科の学生が今日臨んでいる国家試験の激励をまとめなくちゃならないはずだったんだけど、チョット嬉しいことが重なったので、Blogで紹介させていただきました

看護学科の3年生のみなさん 国家試験お疲れ様でした まず今晩くらいは、ゆっくりと休みましょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「笑顔」率100% ^^

2018年02月15日 17時29分32秒 | ひとり言
学園本部の仕事をしている関係で、各校にお届け物をしに行く機会の多い川上さん
夕方17時頃に、いつものように各校に廻っている中、
すれ違う学生が、みんな笑顔で「お疲れ様で~す」「さよ~なら」と声を掛けてくれました

そういえば、何年か前のスポーツ大会で、
なんで自動車の先生じゃないのに挨拶してくれるの?
って問いかけてきた学生がいたなぁ...
その学生に川上さんは、
自動車の学生とか、電子の学生とか関係ないよ 八文字学園の学生でしょ
と答えたことを想い出します

いつでも意識的に大きめな声で、すれ違う学生たちに声を掛け続けてきてるけど、
こうやって笑顔で言葉を掛け返してもらえるのは、とても嬉しいものです
どんなにおっさんになっても、おじいちゃんになっても、これからも「笑顔」で声を掛け続けていきたいと想います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日に「卒業制作」を大公開!!

2018年02月14日 21時25分44秒 | 水戸電子専門学校
今週の日曜日はオープンキャンパスが開催されますが、
水戸電子専門学校では、明日と明後日に行われる卒業研究発表会で紹介される制作物が一般公開されます


高校生にとってみては、
専門学校に入学するとどんなものがつくれるようになる?のかを知る絶好のchance
保護者様の来場も大歓迎ですので、たくさんのみなさんのご来場をお待ちしています

オープンキャンパスのエントリーはコチラからどーぞ
PCからのエントリー
スマホからのエントリー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「奨学金破産」の記事を受けての川上さんのひとり言(長文だけど...重要かも)

2018年02月13日 08時35分56秒 | ひとり言
今日のBlogはチョット「重い」内容になってしまうかもしれません
 
今朝の朝日新聞DIGITALでこんな記事が紹介されていました
奨学金破産、過去5年で延べ1万5千人 親子連鎖広がる

学費準備や分割納入のお手伝いを担当している川上さんにとって胸の痛む記事でした

こういう記事が出てしまうと「奨学金が悪い」とか「高卒で就職してしまった方がいい」という方向に流れされてしまいがちだし、川上さんが壇上に立つ講演会でも、同席した先生が...「奨学金は劇薬です(多くの借金を抱える...意味からだと思われます)」という場面に出くわすこともあるんだけど、川上さんは「もうチョット多角的に考えて欲しいなぁ」って想うし、同じ講演会の中では「奨学金はみなさんの夢の実現をバックアップするツールの1つ」と説明しています だって、美容師にしても自動車整備士にしてもプログラマにしても、高卒からではその職に就くことはできないんだから...

そんな中だけど、川上さんの想いとか見解とかをチョットまとめてみたいと想います

まず、他の教育ローンの申請者(返済者も当然兼ねます)が保護者様なのに対し、奨学金は学生本人になります ここまで多額のローンを抱えたことがない...ということは、長期に渡っての返還・返済の経験のない専門学校生(大学生)が、社会人になっていきなり15年から20年の返済を抱えるわけですから、返還プランをイメージしづらいのも当然のことと思います

なおかつ、いろんなところから聴こえてくるのは
・返還が困難になっての自己破産(今回の記事のような)
・返還が滞るとブラックリスト(学生たちは動画でも説明を受けるようです)
・奨学金で生活苦
などの、negativeな内容ばかり 「こんなふうに返還したら効果的なのでは?」のような記事って、なかなか見えてこないのも現実的なところです

ちなみに、専門学校の2年間、または、大学の4年間で【月12万円】【入学時特別増額貸与50万円】を借り受けた場合の返還プランって知ってますか?専門学校(2年)の場合、借入総額が338万円で、返還プランは約17,000円/月の19年返済になります(大学(4年)の場合、借入総額が626万円で、返還プランは約29,000円/月の20年返済)

この返還プランって、案外知られていないんだけど、誰でも簡単に計算することができるんだよね
→ 奨学金貸与・返還シミュレーション

この借入総額や、ベースとなる月々の返還プランをしっかり把握したうえで、個々の返還プランをイメージしていくことが大切 と川上さんは考えていて、あくまでも「一例 」と前置きしたうえで、返還について次のような助言を送っています

返還start時には、ある程度の「ゆとり(余剰金)」を用意していた方が効果的 → ギリギリの借入で返還をスタートすると、何が何でも月々の返還額を用意するストレスが生まれる
1年目はこの「ゆとり」を使って、月5,000円ずつの納入にしましょう → 少ない初任給から17,000円の負担は大きいので
世帯を持つまでは、ボーナスの半分(または3分の1)を返還用の口座に入れましょう → 「ゆとり」のお金を増やしていきましょう
10年程度で繰り上げ返済しちゃいましょう → 新たな世帯に学生時代の負債を残さないようにしましょう

奨学金の返済が続いている学園の職員からは、「学生時代にその話を聴きたかったぁ」と言われたことがあります おそらく、学校関係者とは、借りる時点での話はあっても、返還に関する十分な相談の時間は持てなかったんだろうね あとは、学校関係者は金融に関するプロではないので、そこまでの話に踏み込めなかったんじゃないかなぁ...

月額17,000円は、(人によっては)スマホの月額+αと捉えることもできるし、車購入時にこの程度のローンを組むことも多いんじゃないかなぁ...と想います そして、冒頭でも話したように、奨学金は「夢の実現を応援するツールの1つ」なので、高卒では叶えられない職種のトビラを開いてくれるツールだと川上さんは信じています だからこそ、negativeなnewsを一面的にとらえないで、「では、どうすれば効果的に活用できる?」と多角的に捉えて、上手に活用していただきたいと想いました

そんな中で、川上さんでお手伝いできることであれば、「効果的な活用」について、一緒に考えていきたいと想っています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川上さんのイチ押し!!

2018年02月12日 14時06分41秒 | ひとり言
先週のTV番組で、茨城県のラーメン特集が組まれていましたが、
水戸のスタミナラーメンも紹介されていました
紹介されていたお店も川上さん家の近くにあるんだけど、
そこから車で5分程度にある「玄海」さんが川上さんのおススメ
今日もしっかり堪能してきてしまいました
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎年恒例の「袋田の滝」へ

2018年02月11日 16時46分11秒 | チョイ旅~川上さんの旅日記~
今や川上さん家での恒例(?)行事になった冬の袋田の滝へのDrive
今年も氷瀑(ひょうばく)を求めていってきましたが、
暖かな土曜日の後だったので、氷結度20%...ところかな
ただ「Lサイズ」と表示されたアユの塩焼きも堪能してきました
 

もしよかったら動画でもどーぞ写真では氷結の様子が伝わりづらいので...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

准看護師試験 Fightです!!

2018年02月07日 14時00分04秒 | 水戸看護福祉専門学校
看護学科の多くの学生が、准看護師試験に行っています
つい12月まで病院実習に励んでいた学生たちが、今度はペーパー試験に臨んでいます
目指しているのは看護師国家試験の合格だけど、
受験するからには、この准看護師試験もしっかりと勝ち取っておきたいところ
是非、勉強の成果を発揮して欲しいと想います

そんな中、川上さんはというと...
年度末に向けてのデータ作成でPCとにらめっこ
同時に、学園あげてのパンフレット撮影weekでもあるので、
川上さんのデスクのある部屋も撮影会場に

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の川上さんは...

2018年02月05日 18時05分26秒 | ひとり言
今日は岩瀬高校2年生のガイダンス
約60人を前に「専門学校総合説明」を担当しました
話が進むごとに、生徒さんたちの表情が、みるみる真剣な表情に変化して、
ついつい、川上さんの進学時の失敗談も話すことに
話し手と聞き手の熱量が揃うと、「相乗効果」が生まれるんだなぁ...と、改めて感じた30分でした
こんな生徒さんだったら、どの専門学校も大学・短大もWelcomeですね

さて...
今週はパンフレットの撮影week
先週撮影した水戸電子を除く校の撮影日が続きます
目力こめて、にっこりと」をキーワードに、学生たちのご協力をお願いしま~す

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活躍に期待!!

2018年02月02日 08時33分59秒 | 水戸看護福祉専門学校
2019年10月に開催される全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会
その選手団をサポートする学生ボランティアに水戸看護福祉専門学校の介護福祉学科の学生が協力することが決まり、
1月31日(水)の委嘱状交付式のようすが、新聞に紹介されました
H30.2.1付 茨城新聞、H30.2.1付 東京新聞
 
毎年、定期的にこのようなイベントでのボランティア活動に励んでいる介護福祉学科の学生ですので、
全国大会の場でも、きっと大活躍してくれることと想います (今から楽しみです

さて...
昨晩から県内でも雪が降っていましたが、
今朝8:00の学生駐車場の雪の様子はこんな感じです

1/23(火)の10時がこんな感じだったから、今回は、駐車場自体は特に雪かきしなくても大丈夫そうです

ただ...
8:30を過ぎたころから、大粒の雪が降りだしてきました
登校の際には、十分に気をつけてくださいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【重要】明日の雪に備えての動き

2018年02月01日 18時16分21秒 | ひとり言
今晩からまた雪が降りだすそうです
学園より、登校時間、および、スクールバス運行時間の変更の連絡が届きましたので、
学園Blogの中でも紹介していきますね

登校時間について
各校、各学年とも、1時間目が休講となります
ただし、水戸自動車の企業ガイダンスは、10時開始となります

スクールバス運行時間について
【水戸駅南口発(登校便)】 9:20発、9:50発、10:10発、10:35発 
※ JR等の運行状況により変更になる場合もあります
※ 学園発の下校便は平常運行となります

先週の降雪は、お昼過ぎから降り出していたし、夜には積もり出してもいたので、
かなりの注意を払えたのかと思いますが、
今回は、まだ(18:30現在)降り出していないので、
明日の朝がどのような状況になるのか予想がつきません

楽観的に考えるのではなくて、最悪の状況を想定したうえで、
どうすることが more better なのかを考えて行動してくださいね
(まずは、いつもより早く起き出して、時間にゆとりを持つことが大事なのかな)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突破目指してFight!!(美容師国家試験)

2018年02月01日 12時36分29秒 | 水戸ビューティカレッジ
今日と明日は、美容師国家試験の実技試験
今ごろ、美容学科の2年生が、試験会場で2年間の学びの成果を発揮しているはずです
川上さんは学校から、Blogからでしか応援できないけど、
全員突破を目指して、是非、頑張って欲しいと想います

Fight!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこの「つなぎ」を着ることになるのか...(企業説明会)

2018年01月31日 19時10分06秒 | 水戸自動車大学校
この時期、水戸自動車大学校では、多くのディーラー様をお招きしての企業説明会が行われます

今日から3日間にわたって行われるこの企業説明会
将来、どのメーカーの、どのディーラーの「つなぎ」を着ることになるのか...の第一歩なので、どの学生の表情も真剣そのものでした
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加