鳥撮り's blog

自宅周辺の野鳥を撮りためました

春ですね

2017年04月23日 | 野鳥

朝夕はまだ少し冬の名残で肌寒いですが、日中はポカポカの日差しがありが

たいです。

ここしばらくブログの更新をサボっておりました。義理の母が認知症が顕著に

なり、近くの施設に入れる手続きや、母の住まいの掃除、後片付けなどで

忙殺された2,3月でした。

 <宴会の森にいたキビタキですが、まだ少し若いようです>

久しぶりに緑地に出かけ渡りの鳥たち、といってもキビタキ、オオルリが主です

がバーダーさんたちを楽しませてくれています。先日はコムクドリもいたようです。

<羊の区画にいたキビタキです。こちらはきれいな成鳥でした>

<偶然にキビタキの飛びものが撮れました>

      <ポプラの区画にいたキビタキです。こちらもきれいな♂でした>

5月になると例年通りであればサンコウチョウがやってきます。ここしばらくは

目を離せない緑地です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北池でのハプニング

2017年03月01日 | 野鳥

北池でミコアイサ♀がよく飛んでくれたので、着水の様子を撮ってみました。

                <ミコアイサ♀が近づいてきました>

            <羽、尾羽を広げ、着水準備を始めました>

             <両足を伸ばし、水かきが水面と平行になりました>

                 <水かきで水面を滑っていきます>

              <お腹が着水して、減速。無事着水です>

 

            <チョウゲンボウと体の模様が違うような...>

ミコアイサ♀の撮影を終え、緑地に向かおうと撤収の準備を始めたところ、

むかいの島で急にカラスが騒ぎ出しました。「これは何か猛禽がいるはず」

と思い、しばらくレンズを島に向けていると、小型の猛禽が島から飛び出し

て来ました。カラスが後を追います。猛禽がこちらに近づいて来ましす。

どうやらチョウゲンボウのようです。いつものように連射対応です。私の頭

の中に「チョウゲンボウを撮影」とインプットされました。

              <私の頭の中では?マークが飛び交っています>

ところが自宅に戻り、PCで確認するとこの猛禽はコチョウゲンボウのようです。北池で初めて見ま

した。

            <コチョウゲンボウと勝手に同定しました>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野県は大雪でした

2017年02月16日 | 野鳥

先週末から5日間長野県の一ノ瀬に出張でした。連日の大雪でスキーゲレンデ

はスキー客でにぎわっておりました。ただ私が若い頃のにぎわい(リフト待ちの

時間が休憩時間でした。)はなく、今のスキー場には混雑という表現が当ては

まらない状況です。

今回も在庫からです。2月の初めに金岡町の菅池にウミアイサ♀を1羽だけ確認

できました。

                 <遠くにいてなかなか近くによって来ません>

               <少しずつ移動し始めました>

              <飛び出しました。このあとは連続写真です>

         <完全に体が宙に浮きました。この後北の方向に飛び去りました>

この池でウミアイサを見たのは初めてです。普段はあまり変わり映えのしない鳥

たちしか見られませんが、時々「おやおや」ということが起こる池です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はハイタカの当たり年?

2017年02月05日 | 野鳥

今朝は朝からの雨。早朝の鳥撮りには行けずじまいです。午後からは仕事です

ので、久しぶりにこの時間を自家でぐうたらしてます。今回は在庫からです。

いつも同じ巡回(徘徊?)コースをたどり緑地に出勤するのですが、今年に入って

からやたらにハイタカに出会います。ハイタカの当たり年でしょうか?数年前には

ハイタカが自宅ベランダを訪問してくれ、短時間ですが目の前数メートルの所に

いるハイタカを観察したことがあります。

緑地にやってくるオオタカの出現率が低下する中、ハイタカがその代わりをしてく

れているようです。

         <木々の梢をかすめ、東の方から低空飛行でやってきたハイタカ>

           <少しずつ高度を下げてこちらに接近してきました>

 <いつものポプラの枝にとまっていましたが、獲物を見つけたのか突然飛び出しました>

          <狩りが不首尾に終わり、上昇気流をもとめて旋回中です>

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北池ミコアイサ

2017年01月29日 | 野鳥

金岡町~石原町にはめぼしい鳥さんがいませんでしたので、ちょっと遠回りを

して緑地に行こうと思い北池によりました。池の真ん中に白い鳥が...。

双眼鏡で覗くとミコアイサ♂が一羽。周りには五羽の雌が寄り添ってます。

池の真ん中ですので500mmでも遠い...。

                    <池の中央付近の群れです>

ミコアイサが近づくのを待つしかありません。寒風のに耐え、、雪が舞うなか

ひたすら小一時間待ちました。待った甲斐があり、♂が単独行動に移り、池の

南端に来てくれました。ラッキー!

                     <♂が群れから離れ、南に向かいました>

                      <池の南端に来てくれた♂です>

                    <カモたちが一斉に潜ったので、上を見上げるとハイタカが...>

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加