8blackballgames -blog-

個人ゲームサークル『8blackballgames(8bbg)』のブログ

【シューティングレンジ】 リリースノート

2017-05-14 | ゲーム制作日記・進捗報告




新作アプリ『シューティングレンジ』のリリースノート(仕様説明)です。

各掲載サイトや紹介動画などで一部触れていますが、本当に簡単に触れているだけなので、

ゲーム内でのスコアの計算方法やタイム増加の条件など、細かい部分が曖昧だったかと思います。

この記事でその細かい部分をもう少し詳しく説明していきます。



■スタートとクイックスタートの違いについて

『スタートゲーム』:
設定をしてからゲームをプレイします。

『クイックスタート』
直前のプレイ内容で即座にゲームを開始します。同じ設定でやる場合に手間が省けます。

ちなみに起動直後にこれを触ると以下の内容でゲームが始まります。

 ・難易度:ベーシック
 ・アシスト:+1(ソフト)
 ・カーソル:ノーマル



■オプションの項目について


『BGM』:
ゲーム中に流れるBGMの音量を調整します。0にするとOFFになります。
リアル志向な方は是非OFFで!

『SE』:
ゲーム中に流れる効果音の音量を調整します。0にするとOFFになります。

『バイブレーション』(アンドロイド版のみ):
振動機能。ONにすると射撃に連動してスマホが揺れるので、プレイ感覚の向上が期待できます。
デメリットはバッテリーの減りが早くなるかもしれません。

『フラッシュエフェクト』:
全画面点滅。ONにすると射撃に連動して画面全体が一瞬発光し、プレイ感覚の向上が期待できます。
ただ光の点滅に耐性が無い方は切ることをおすすめします。

ガンコンの経験がある方にはご存知の演出かと思いますが、それを再現したものになります。
(本来はエフェクトとしてではなく、当たり判定の精度を向上させる目的で表示されていたもの)

『Xムーブリバース、Yムーブリバース』(アンドロイド版のみ)
横軸縦軸動作。ONにするとそれぞれ傾けた方向とは逆方向にカーソルが移動します。



■照準カーソル(クロスヘア)について

3種類ありますが、見た目以外性能は変わりませんのでお好みで。

リアルさを求める方は『レッドドット』をオススメいたします。



■照準アシストについて(アンドロイド版のみ)

強くするほどブレにくくなり正確に撃てるようになりますが、反応性が悪くなるので遠くのターゲットに反応しにくくなるなどの特徴があります。


『+1(ソフト)』:
中間強度で扱いやすくオススメの設定。

『+2(ヘヴィ)』:
ブレをかなり抑制するが、反応性が悪くなる。特定の範囲だけに絞って連射したいという方向け。

『+0(なし)』:
補正を掛けないので非常にブレるが、反応性は最も良い。広い範囲において1発必中を重視する方向け。



■ゲームスタイルについて

『トレーニング』:
ベーシックの内容で気が済むまで練習できます。まずはここで感覚を掴みましょう。

『ベーシック』:
ターゲットは静止で、起伏動作のみを行う標準的な難易度。

『アドバンス』:
起伏動作に加え、異なる速度で左右移動を行う上級者向け難易度。

『エキスパート』:
アドバンスを更に難しくした最高難易度。プレイヤーの銃も強化される。



■タクティカルリロードについて

小ネタです。通常だと7発ですが、『1発以上残っている状態でリロード』をすると8発になります。

これはバグではなく、『タクティカルリロード』という実在するテクニックを再現したものになります。
(チャンバー内に1発残った状態で再装填するので、マガジン分+1発になるというテクニックです)



■スコアの加算について

高スコアの条件は『高コンボ』『反射速度』です。

すなわちミスをすること無く、起き上がったターゲットに瞬時に反応する程1発あたりの得点が増加します。

ただし同じターゲットを連続して攻撃すると1発あたりの得点は徐々に少なくなります。

一発必中で大きく点を稼ぐか、小さく刻んで稼ぐか。プレイヤーの戦略が重要になります。



■ターゲットの種類について

『ノーマル』:通常ターゲット。反応速度やコンボによって得点が変動します。

『ペナルティ』:お邪魔ターゲット。撃つと得点が大きく減少(反応速度、コンボとも連動)、制限時間-3秒と痛手。

『ブルー』:特殊ターゲット。通常よりも多く得点が貰えますが、倒れるのが早め。

『オレンジ』:特殊ターゲット。ブルーより多く得点が貰える事があるが一瞬なので、無理に狙うとミスを招く。

『グリーン』:特殊ターゲット。トレーニングでのみ出現。撃つとメニュー画面に戻してくれます。



■タイムエクステンドについて(アンドロイド版のみ)

『10コンボ到達毎』に制限時間が3秒追加される為、高スコアを目指す場合は積極的に狙っていきましょう。

なおこちらは『アンドロイド版限定』の仕様であり、パソコン版ではゲームバランスの関係で実装していません。



■ランク判定について

ランクは終了時のスコアによって判定されます。命中率や最高到達コンボ数などは関係ありません。
(とはいえ、この2つの値が高くないと高ランクは難しいですが)

まずは全てのモードでハイスコア(Cランク)突破を目指しましょう!



■用語について

『RANGE IS GOING HOT!』:
撃つよ―!(だから気を付けて) という射撃場における合図だそうです。ARE YOU READY?の代わりとして表示してます。

『SHOOT!』
射撃開始!(撃て) です。STARTの代わりとして表示しています。

『CEASE FIRE!』
撃ち方止め!(撃つな) です。FINISHの代わりとして表示しています。



■メニューにちょろっと出てくる『青い女の子』って何?誰?

彼女は『亡霊ちゃん』と言って、当サークル看板娘の1人(通称:バカ娘)です。

本作は彼女が組織の射撃場を借りて訓練をしている・・・という設定になっています。

作中では彼女に似合わず、アンティーク級の渋~い銃を使っています。



以上が本作に関する情報になります。

長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。





LINK:(当ブログ内の各種リンクです)


-------------------------------------------■


当ブログの解説ページです。『注意事項』が載っています。↓
(当ブログに初めてお越しになられた方は必ずお読みください。)

■ こ の ブ ロ グ に つ い て


-------------------------------------------■


その日その日のことを更新しています。↓

■ 日 常 コ ー ナ ー へ


-------------------------------------------■


僕が描いたイラストを載せています。↓

■ イ ラ ス ト コ ー ナ ー へ


-------------------------------------------■


現在MMF2を用いたゲーム制作を行なっています↓

■ オ リ ジ ナ ル ゲ ー ム 制 作 日 記 


-------------------------------------------■


(右下のロゴをクリックすると、サークルウェブサイトへ移動します)


8blackballgames
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【新作公開】『シューティン... | TOP |   

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。