『遊びをせんとや』埴生美伽子公式ブログです♪

「歌う女優 もの語る歌いびと 埴生美伽子」
シャンソンデビューで素敵名札をいただきました。
活動報告などつらつら♡

2016年振り返りレポ🌱10月初リサイタル@アイホール

2016-12-31 18:20:39 | 終演レポート🌹ありがとうございました!

2016年
あっというまの2016年

シャンソンコンクール受賞後、
のんびり役者から、
シャンソン歌手と紹介される機会が増えて、
怒涛のごとく時は過ぎてゆきました。

おっきな出来事


埴生美伽子受賞記念リサイタル
『風をきく』開催!!!






こちらはリサイタルのフライヤー
デザインは美の森山雅夫氏




共演の、デュオ音登夢
ヴァイオリン 木村直子さん
チェロ 木村政雄さん
胸をかり、背中をどどーんと押していただきました。



ピアノ伴奏は 江崎昭子さん
いつも伴走感謝!!!




オープニングアクトで華を添えてくれた
コーラスグループ ファンタジー



指揮は、中澤延寿先生
所属していた伊丹市少年少女合唱団、グループファンタジーと、小学校からのご縁です。


そしてそしてスタッフのみなさま❣️
芝居の公演でなんども組んでくださっている大好きな大好きなスタッフ。
照明 池田 哲朗さん、音響 Alain Nouveau さん、映像と宣伝美術の森山雅夫さん、で勿論演出の瀑さん。
みんな10代20代からのお付き合い。
一緒に呼吸してくれる素晴らしい方々❣️


今回ご縁あって、舞台監督桃川雅雄さん、
アイホールSFCのみなさま、
あたたかなサポートに心より感謝いたします。

劇団メンバーには甘えてばかり。
ありがとーーーーー(T-T)


それから…このリサイタルを企画してくださった
伊東楠緒子さん。
わたくしの心の母❣️

すごいパワーのゴッドマザー、大昔から大好き。
ママ、ありがとうございました。






おかげさまで…おかげさまで…と百万回唱えても足りない、しあわせな時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございますーーーー





こちらは劇場入りしてからの、スタッフさんの背中。

タックル?して抱きつきたくなる衝動を何度抑えたことか…!
芝居の公演もそうだけれど、
舞台の仕込みの時間の
わくわく感キンチョー感しあわせ感❤️

仕込みの時って泣けてくるのは毎度のことですが、
自分のリサイタルはまた格別です。
有り難いです。
素晴らしい仕事っぷりに、ドキドキして。
トキメキっぱなし。

心のこりは、タイトなスケジュールだったので、
スタッフさん達と集合写真が撮れず残念ー(ToT)




ロビーで出演者勢揃い。
踊りの朱紗さん、場内MCの藍樹さん💓





リサイタル『風をきく』
終えた今は、歓びと同じくらいに、
まだまだまだまだな自分の姿に悶絶、
もっともっとーーーーと強欲なエネルギーが湧き上がって止まりません。
はやく出してくれーとカラダからの声。
湧き上がるものをカタチにして、
また皆さまの前に立てる日を夢みて精進致します。



大好きなスタッフ、共演者に囲まれて
お越しいただいたあたたかいお客様と、
かけがえのない時間をご一緒出来てしあわせでした。
心からの感謝を込めて…

ありがとうございました!!!



埴生美伽子











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第32回日本アマチュアシャン... | トップ | 2016年振り返りレポ🌱ステージ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL