『遊びをせんとや』埴生美伽子公式ブログです♪

「歌う女優 もの語る歌いびと 埴生美伽子」
シャンソンデビューで素敵名札をいただきました。
活動報告などつらつら♡

12月からシャンソニエ ジルベール・ベコーへ出演します♪

2017-10-26 20:53:50 | スケジュール♡ご案内





お久しぶりのブログです。
12月から
大阪老舗シャンソニエ、
ジルベールベコーさんにて歌わせていただきますの埴生美伽子です

きゃー😳✨✨✨

嬉しいご報告&ご案内です!

http://www.deguchimihoko.com/becaud/HF201212/stage/Schedule/2017-12.html

↑↑↑↑↑
こちら、ベコーさんのスケジュール
12月に、〈埴生美伽子〉の名前が。
ドキドキ…

12月、
11日(月)、18日(月)、26日(火)、28日(木)
が出演日です。
きゃーシャンソン歌手みたい!
・・・シャンソン歌手だけど。


いままで歌うたいの役者デス、とは自然に名乗っておりましたが。
改めて〜気を引き締めて、シャンソン歌手と名乗りたい所存です。えへっ












わたくし埴生というヒトはですね、
もともと芝居畑の人なので

表現することイコール、
みっちりしっかり稽古を重ね、えいやっとスタッフ・共演者の方々と祭りの時を過ごす…

祭り…公演一本するってぇのは、それはそれは時間も手間暇もお金もかかる贅沢な作業です。

大の大人がよってたかって

ホント贅沢なのよーーー

ヒトという字は支え合って云々…が
芝居の時は、南京玉すだれの技の様に一本一本が重なり合う、、、そんな見事な造形
人人人人人人人人人…

公演の度に
有難い幸せな時間を繰り返してまいりました。

歌の場、埴生リサイタルやソロライブでも
劇団のメンバーに助けられて
頼もしいスタッフがいて
瀑さんの演出があって

皆で祭りを創っておりました。



そのようなわたくしに…



昨年のシャンソンコンクール受賞以降、歌の世界の方とご縁が生まれ、新たなフィールドでの活動の場が増えました。




箱入り娘の独り立ち…

箱入り娘…

大娘…ですが



役者の年輪ゴワゴワですが、フレッシュに
独り立ち! うふっ←ほうれい線入りの微笑








そう! ベコーつながり
ブログにてのご報告が遅くなりましたが、

10月4日、このジルベールベコーにて、
『須山公美子 埴生美伽子 美しの夜、二人会』
無事終了しました。





須山公美子さんは、シャンソンだけでなくオリジナルソングなどジャンルを超えて、独特の世界を構築されている、とても魅力的な歌手さんです。
(埴生の友人は約2名須山さんのレコードやCDを随分前から持っていたのだ!)
それから須山さんは宝塚シャンソン化計画を主宰されていて、毎年開催の『宝塚パリ祭』に今年、わたくしも出演させていただきました。

その、少女の匂いと魔女の気配と、不可思議な魅力をもつ須山公美子さんとライブをさせていただくという…
ごっくん。



真横からみる 須山さん。
ごっくん。

たくさん勉強になり。







この写真は、かの有名な?ベコーの黒猫さんとの
終演後のパチリ。

ベコーのfacebookなどで出演者の方と一緒に写っている、あの✨黒猫さんですよ。


須山公美子さんと、ピアノの吉田幸生さんと
黒猫さんとご一緒に〜

この素晴らしいお二方、須山さん吉田さんには本当にお世話になって(T-T)
シャンソニエ初心者マーク🔰のわたくしを、アツクサポートしてくださり感謝感謝でございましたー(T-T)

おかげさまで楽しく歌うことが出来て。
(T-T)

おかげさまで楽しく歌うことが出来て。

おかげさまで楽しく歌うことが出来て。
おかげさまで楽しく歌うことが出来て。
おかげさまで楽しく歌うことが出来て。


100回繰り返しても足りんッ

おかげさまで楽しく歌うことが出来て。


・・・・あれっ

歌の世界も芝居と同じ
人と人との支え合いの南京玉すだれ、ですね。

ありがたや。


ホッとして泣きそう



新しいフィールドでの感謝のスタート

あーりーがーたーやー

✨✨✨✨✨


悶々と創って
独りの悶々
それからの南京玉すだれ
有り難い時間

そこにご一緒してくださるお客様



舞台に立てるしあわせ❣️


これはもう、精進しかないではないか‼️




と朝日に吠え。





わおーーーーん




今後ともよろしくお願いします

埴生美伽子









オマケ

歌った曲〜セットリスト

宵待草一節
ラ・ボエーム
竹田の子守唄
石狩挽歌
アコーディオン弾き

世にも奇妙なパダムパダム(須山さん訳詞)
百万本のバラ
ダルマーニュ
黒い鷲

さくらんぼの実る頃
ボン・ボワヤージュ(芝居入り)

大ラストに二人で「水に流して」












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

埴生美伽子ソロライブ無事終了♫しました。

2017-08-25 10:54:31 | 終演レポート🌹ありがとうございました!






埴生美伽子ソロライブ
『真夏の夜の夢 そして白昼夢』無事終了しました。

無事?
無事かどうかはさて置き!
無謀ともいえる昼夜別プログラムにチャレンジ出来たことが収穫で、そんな中、やはり己の足りないところを山程痛感、それも糧にしたいと切に思います。



音屋お二方と終演後パチリ。
ピアノ江崎昭子さん、ほんとありがとう!
彼女は自分のソロ曲含めて40曲演奏してくれました♫そして10代からお世話になっている音響Alain Nouveau 氏からお花をいただいちゃったよー
なのにドレス脱いじゃってジャージで首タオルでごめーん💦





お昼は舞台上手(右)に楽屋なるものを用意して、曲毎に扮装お着替え!
楽屋設定はオオタスセリさんや松元ヒロさんの真似っ子です。ふふふ

セットリスト、アンコール曲を含めて全38曲

昼プログラム
第1部
「sarabande」ヘンデル
「勿忘草」クルティス
「ある晴れた日に」プッチーニ
「宴の円舞曲」オオタスセリ
「りんご追分」
「夜へ急ぐ人」友川かずき
「夢見るシャンソン人形」Gainsbourg
歌ものがたり『1945年』瀑 一人
「上海リル」「夜来香」「蘇州夜曲」

第2部
「ストーカーと呼ばないで」オオタスセリ
「元気ですか」「怜子」中島みゆき
「サンジャンの私の恋人」Carrara Emile
「もののけ姫」宮崎駿、久石徹
「死んだ男の残したものは」谷川俊太郎、武満徹
「石狩挽歌」なかにし礼
「糸」中島みゆき
歌ものがたり『或る女郎の話』瀑 一人
「朝日楼」アメリカ伝承民謡、浅川マキ
「You Raise Me Up」
アンコール「今どこにいますか」加藤登紀子


こちらは没落令嬢が歌うオオタスセリさんの『宴の円舞曲』


りんご追分…


途中、津軽娘に変身。こちらの写真は、某ライブハウスのK氏に頂きました


友川かずきさんの『夜へ急ぐ人』

扮装全種類を並べたかったんだけど、写真を撮ってなくてお披露目出来ず残念です。
一番手間のかかった「シャンソン人形」、金髪鬘ドレスに賛否両論、怖い、とも?…可愛い設定なのに…😭
シャンソン人形、また演る機会があれば、間奏で もっともっと踊り狂いたいと思います♡


そして夜のプログラム


第1部
「北欧民謡」
「ラ・ボエーム」アズナブール
歌ものがたり『毛皮のマリー』
「毛皮のマリー」Marc Heyral、美輪明宏
「バラ色の人生」ピアフ
「ミロール」Moustaki、美輪明宏
「時は過ぎてゆく」Moustaki、古賀力
「世にも不思議なパダムパダム」Glanzberg須山公美子
「ジャリーヴ」ブレル、須山公美子
「黒い鷲」バルバラ

第2部
「水に流して」Dumont、薩摩忠
「百万本のバラ」Pauls、松山善三
「恋人よ」五輪真弓
「愛の讃歌」ピアフ
「ダルマーニュ」Barbelivien、瀑一人
「さくらんぼの実る頃」加藤登紀子
「ボン・ボワヤージュ」Danny Small、美輪明宏
アンコール「アコーディオン弾き」


ほとんどがシャンソン。

新曲が何曲かあるのですが、そのうちの2曲、
「世にも不思議なパダムパダム」
「ジャリーヴ」
こちらは、シャンソン歌手須山公美子さんの日本語詞。
須山さんは宝塚パリ祭でもお世話になった方で、シャンソンだけでなく、ブレヒトソングやオリジナルなど独特のワールドを展開、活躍しておられます。
その須山さんのとても素敵な日本語詞、歌わせてください!とお願いしての初披露。
なんと、ライブにご本人、須山公美子さんがお越し下さいました。きゃー
有難いやらこわいやら嬉しいやら😭
舞いあがらぬようにヒールに鉛を埋め込みたい…と舞台袖で何度思ったことか。
こんなキンチョーも久しぶり、、、





その須山公美子さんと
その須山公美子さんと!

10月4日(水)
大阪のシャンソニエ・ジルベール・ベコーにて
『須山公美子・埴生美伽子 二人会 美しの夜』
させていただきます!!!

オープン19:00
スタート19:30より 3ステージ入れ替えなし
チャージ 3000円(おつまみ付き)+ドリンクオーダー

ご予約は、
la-da-mei89@ezweb.ne.jp
090-6322-1612 (あとりえSORA)


お待ちしております





ひとくぎり、埴生ソロライブ。

悔しいも嬉しいもひっくるめて、次❣️



改めまして
『真夏の夜の夢 そして白昼夢』
お越し頂きました皆さま、
スタッフの皆さま
ありがとうございました。


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日のソロライブへ

2017-08-18 12:12:38 | スケジュール♡ご案内









血液やらリンパ液やら、普段滞りがちなところまで、
ズゥワー・・・ッと明日のライブに向けて流れていくよう。

本番前日の埴生です。

うれしいご予約メールにいちいちジーンと感動して、
思わず血圧を測りたい気分です。



昼夜別プログラムの無謀⁉︎




明日、出逢えるお客様と、

自分に

楽しみ、、、です(//∇//)









昼のプログラム











夜のプログラム









デザインは森山雅夫氏
…いつもありがとうございます!









お席まだございます〜
宜しければひょっこりいらしてくださいませね


埴生美伽子





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妄想が止まらない…しあわせな作業〜

2017-07-17 21:19:54 | スケジュール♡ご案内















伊丹ライブハウスALWAYS
『ピンクの憂鬱 ブルーの微笑』
無事終了しました。



公演レポートは、
こちら劇団稽古場日誌ブログをご覧くださいね

http://gekishabakugumi.blog.fc2.com/blog-entry-162.html?sp




7月ピンクブルー終わって、
次は自分のソロライブ!

8月19日『真夏の夜の夢そして白昼夢』



やりたいことを詰め込んだおもちゃ箱のような
昼の部『白昼夢』篇

ほとんどの曲がシャンソン、の
夜の部『真夏の夜の夢』篇

どちらもわたくしならではの舞台に!と
ハリキッテ
ハリキッテ
日常生活に支障をきたす今日この頃…

脳内があちら舞台の世界へいってしまい、
なかなか日常に戻らないことが多々あって

ハタと

漫画でよくアル、急須のお茶を入れながら考え事して、ダバダバ湯呑みから溢れているのに、ボーっと入れっぱなしっつーアレですね。


モノを創るって
モノを創るって

妄想への執着⁉️


はたから見るとヘンナヒト、
電車の中では要注意💦


まぁ兎にも角にも
しあわせな作業です。





ぼちぼちご予約があって
嬉しい…

がまだまだお席あります。

お待ちしておりまーす





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メイちゃんの眠る場所へ行って来ました。

2017-07-05 13:47:25 | 埴生美伽子のにこにこぶつぶつ🍀
🌼


🌼


🌼


メイちゃんの眠る場所へ案内して頂きました。







メイちゃんのお母さんのM子先生、
お友達と一緒に埋葬

深くユンボで土を掘って
重たい重たいメイちゃんを
埋めたそうです。



三田の見晴らしの良い、
風が吹く
緑いっぱいのこの場所で
眠るメイちゃん


なんと

すぐそばに
メイちゃんそっくりの山羊さんがいました。



メイちゃんより若い



食べてるお顔も、そっくり

えええ…

似過ぎる

と思うのはメイちゃんが恋しいからかな…




声は全然違うの。


眠る場所に山羊仲間の声があるって
メイちゃんにとって
なんだか
いい


きゅう とこみ上げる呼吸を
なんども深呼吸して

一区切りつけることが出来ました。

M子先生ありがとう!!!


メイちゃん
また来るね🌼


🌼


🌼


🌼
コメント
この記事をはてなブックマークに追加