写撃手320のウエポンベイ

軍用全般のあれこれ

2016.10.13 観閲式(方面統一訓練) その3

2016-10-18 18:10:45 | 日記
今年の観閲式に初登場したのが、輸送防護車と11式短距離地対空
誘導弾(通称11短SAM)と12式地対艦誘導弾です。
11式短距離地対空誘導弾は81式短距離地対空誘導弾(通称:短SAM)
の後継型です。






12式地対艦誘導弾は88式地対艦誘導弾の後継型で、03式中距離地対空誘導弾
(通称:中SAM)と同じ重装輪車に搭載されているので、良く似ています。

地対艦ミサイルといえば、今年12月に発売が予定されているトランペッターの4K51ルべ―シュ
地対艦ミサイルを作ってみたいと思うのですが、なんせ高額ゆえ手が届きません!
サンタさんがくれないかなぁ!
これがお馴染みの中SAM中

88式地対艦誘導弾も参加

PAC-3も参加、PAC-3は空自の管轄です。

入場者は指定されたスタンドに集中的に詰め込まれ、がら空きのスタンドがありますが、
そこには一般人は立ち入ることが出来ません。
観客が入ったスタンドがバックではすっきりした画像ではないので撮る気になれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブッシュマスター/輸送防護車 | トップ | 観閲式(方面統一訓練)その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。