写撃手320のウエポンベイ

軍用全般のあれこれ

2016 横田レポート つづき

2016-09-19 11:23:34 | 日記
ヨコスカに初来航のUSNSの遠征高速輸送艦を撮りに行ったので、報告が
繰り延べとなりました。
今回はオイラの大好きな消防車たち、まずは、No.4のフォードF450

No.16は、消防車メーカーpierceのレスキュー車

No.13もpierce ポンプ車

No.9 No.6 はオシコシュのA/S32P-23 破壊救難消防車


No.10はイインターナショナル2000シリーズの水タンカー これはかなりの古参車

No.35 はフォードF350ピクアップベースでやはりPierecc製

No.8 A/S32P-23 による放水展示

この後放水ノズルの角度をいきなり上げたので、Kクンとオイラは頭上の脅威を体験。
慌てて命に次に大切なるカメラを抱えこみましたが、お互い頭からつま先までずぶ濡れに
なっちゃいました。
横田にもHRET型空港用化学消防車6×6ストライカーが導入されていましたが、
エプロンに置いてあったので人が群がっていて絵になりません。
たしかNo.5だったように思います。
入場早々に撮っていれば良かったのすが、悔やまれます。
厚木からはこれだけ、HSM-51 ウォーローズのMH-60R

開門前からずっとここ横田の459空輸飛行隊のUH-1N イロコイがフライト
エプロンの入場者の監視任務にあたっていたようです。
事あれば、上空からM16アサルトライフルで地上掃射するのかもね?
機体塗装は色濃いではなく明るいグレイ。通称オリエントエキスプレス
当日は18~270レンズ1本勝負なので画像はイマイチですが…

突如、南からKC135Rが着陸、AMC(航空機動軍団)
残念ながら機首の部隊名判読は写程圏外で判読不能なり

このあと、パラシュート降下を見ずに、早々に撤収いたしました。
お土産はミッキー君の戸或る事情によりオレオを購入しましたが、
作戦行動を秘匿する関係からここでは明かせません!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.9.18 バース12 | トップ | 2016.9.18 横須賀軍港めぐり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。