懲りないオヤジの南国パラダイス

フィリピン娘に骨抜きにされてる50オヤジのドタバタな毎日。

手弁当で行く南国ツアーの思い出(ボホール編

2017-08-09 00:00:52 | 日記
「ミスタートライバル」のボホールでのペンション建設が進む頃、次なる手弁当ツアーの候補地として、ボホールを選んだ。


この時は、彼女様もKTVを辞めた後だったので、私も余裕を持ってツアーをプランニング。^_^


ホテルを調べてみると、実はあまり選択肢がなく、無難なところで「ボホールビーチクラブ」に決定。


そして2015年夏、前回大幅な遅延で嫌気がさしたセブパシではなく、フィリピン航空を選び、ボホールへ飛び立った...





初日は、目の前のビーチやプールでノンビリして、翌日はチョコレートヒルズやターシャ見学を、と張り切って、ベッドでのお楽しみもほどほどに、早く寝た。^_^











翌朝、爽やかな海風を受けながら、なかなか美味しい朝飯を食べ、いざ出発。


チョコレートヒルズへ行く途中、バギーに乗ったり、蝶々のテーマパークみたいな場所に立ち寄ったり...





ところがその頃、どうも腹の調子が悪くなってきた...


ボホールに来る前にマラテのうす汚いレストランで食った何かがあたったのか?それともボホールビーチクラブの飯?...


チョコレートヒルズに着いて、階段を登り始めると、暑いから出る汗ではない、冷たい汗が...


登りきり、チョコレートヒルズの山々を見る頃には、はしゃぐ彼女様とは対照的に、立っているのも辛い位気分が悪くなってる...


「だ、だ、ダメだ...」


あまりに楽しそうな彼女様に悪いからと、我慢してたが、下山して車に乗り込むともう限界、ドライバーに頼み、ホテルに戻ってもらうことになった...


部屋に戻ると、下痢と嘔吐、さらには熱まで出てきたようだ...



落ち込んだ彼女様を尻目に私はベッドとトイレを行ったりきたり、そのうち眠ってしまった...


夜中に目を覚ますと、彼女様が心配そうに寄り添ってくれている。

ルームサービスでスープを頼み二人で分けあって食べていると、何か幸せな気分になり、この瞬間、旅行に来て良かったとつくづく感じたものだ...


翌日は、早くもマニラに戻ることに。



短い旅行であったが、彼女様との絆が深まった感が強く、私には結構思い出深い旅行となった^_^



マニラに戻るとすっかり元気になり、ボホールの夜を取り戻すべく、彼女様をベッドに誘うと...


「あー つまらなかった...」


と吐き捨てられ、我に戻るオヤジであった...(汗汗



ブログランキングに参加してます
応援クリックお願いします。


にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次回南国パラダイス目前 | トップ | 手弁当で行く南国ツアーの思... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。