セラピストお七の花歌モノローグ ✨ そのぬくもりに用がある!

漫画絵本
日々のラッキーアイテム探し、自分トリセツ作りのお手伝い
おいしい無添加料理、心体ダイエット・デトックス徒然

縄文時代の火焔土器パン★パン好きの一家に一台 "ホームベーカリー" のすゝめ

2017年09月19日 | おいしあわせ ♥ ウマメシ

縄文時代中期を代表する火焔土器

 

を、思わせるような形状の

全粒粉パンが焼き上がりました。

いつもテキトーに材料を入れるので

様々な色や形に出来上がります。

こんなんでも、ホームベーカリーのおかげで

いつもおいしく仕上がるので助かります。

パン好きに、一家に一台、ホームベーカリー

 ※是非、市販のパンの 原材料表示 をご確認ください
  自分で作りたくなっちゃうから 

 

お七も、夫は更にパン好きなので

グルテンをやめる気はありませんが

全粒粉の量を見れば

なんとなく気は使ってんのね、と理解していただけると思います。

パン焼き頻度は1ヶ月に1~2回くらいなので

多くはないでしょう 

 

 メ モ 

端だけ伸びている

粉の量が多いのかなー

水と粉のバランスが悪そう

 材 料 

水330 全粒粉180 強力粉240 砂糖25 バター15 塩6 ドライイースト5 アガベシロップ入り有機アーモンドミルクパウダー15 クルミ15 

 

数年前、腕を痛めパンこねが出来なかったので

お正月過ぎてすぐの、お安い時期を狙って購入したホームベーカリー

我が家では大活躍です。

2000~3000円の間とかなり買い得でしたが

ちゃんと焼けますよ。 ↓ ねっ 

 

外はフランスパンのようにカリッカリで中シットリ

薄いフランスパンを切るようで中々難儀しますが

慎重に包丁を入れ

チーズを乗せてトースターへ

チーズトーストが出来ました。

存在感がスゴイ、

まるでパン型火焔土器です。 ナヌ??


ここまで仕上げたものの、

どう見ても食べきれない量なので夫と分けました。

 

家で作るパンは、持つとズッシリ、手づくりの重さが伝わります。

6枚切りの半分くらいでお腹いっぱいになるので

ギッシリ詰まっている粉の存在を改めて実感

と同時に、

量販されているパンは、

大きく見せるために必要以上に膨らませて

その分無くなった味を

大量の砂糖(人工甘味料)や油

(主にトランス脂肪酸が含まれる植物油脂、マーガリン、ショートニング)

食塩(精製塩。天然ではなく人体に悪い影響を与える)などで補った結果、

大人気の軽ーい口どけ=スカスカ 

になるんだね、という、事実を知るのです。

 

はい、あーん  巨大ーっ

 

ザクッ ガリガリガリッ

歯が丈夫でよかったね。

フランスパンのような歯ごたえ

香ばしい小麦の味が豊かに広がります。

  お七好み 

 

今日もおいしあわせ、

ごちそうさまでした 

 

みなさんは、今日のランチやディナーに何をいただきますか?

楽しいおいしあわせタイムを~ 

 

今日もみなさまにとって

穏やかな日でありますよう 

 

 おいしあわせリンク 


うま味は天然ダシから
味がわかるあなたに、おいしくて健康・美容によい「無添加のすゝめ」

ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見えない力と見える力に励ま... | トップ | 玄米粉と甘麹(自家製甘酒)... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おいしあわせ ♥ ウマメシ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。