お七の花歌「モノローグ」メタモルフォーゼを風に乗せて             世界中が笑顔の花で満開になりますように ✨

自分を守るアイテム探し、自分トリセツ作りのお手伝い
12kg減量体験、健美食レシピ、心体ダイエット、デトックス……徒然

"祈り" によって 第六感を取り戻す 1

2017年07月10日 | 祈りのちから

改めて、お祈りってなんだろう?

「祈る」ってどんなイメージ?

自分のため?誰かのため?

お祈りしたくなるとき、みなさんはどうしてる?

 

 

ここ数年間わたしは、

祈りを忘れていた。

 ・・・

機が熟したのでしょう、

こちら のおかげさまで思い出せた。

テンプルビューティフル 山口 弘美さんへのインタビュー

それから

お七は毎日の読経を続けている。

車の運転中、入浴中に、

誰とも話していない時間に

思い出したら唱えるようにしている。

 

昨日は寝る前、

今日から朝一と寝る前、

経本を開く時間を確保することにした。

 真言やお経を十数種類、トータルで20分くらい

 

十年以上前は、

毎日の読経が習慣づいていたので

暗記していたお経がいくつかあり

その中の一つ、

山口弘美さんが おススメされていた真言

を良く唱えている。

光明真言

「おんあぼきゃ べいろしゃなう まかぼだら まにはんどま じんばらはらばりたやうん」

 自分守り  自分助け 

短い経文でもいいんだって 

「南無妙法蓮華経」なむ みょうほう れんげきょう

「南無阿弥陀仏」なむ あみだぶつ

 上記の二つはきっと誰もが知っている

「南無大師遍照金剛」

 

「20分間をどこかで必ず作らなければ」

というのでは

忙しいみなさんには大負担でしょう

だけど、

こんなに短くていいなら

すぐできちゃうね 

 

唱えたいけど経本をお持ちでないなら、

家に代々伝わる宗派のお祈りや

日本に関わらず、

好きなお寺さんや神社や神様の好きなお祈りを調べて

 お経意外も祝詞、聖典、聖書 etc.

好きな真言を写経してオリジナルの経本を作れば

お祈りが楽しくなりそうじゃないかね 

 お七は作る 


余談だけど

この宗教じゃなきゃ、この教祖、このお経じゃなきゃだめ、

って宗教は残念ながら嘘んこでしょうね。 お金目当てなのですかー

 毎日のお祈りについては感心する 

答えはシンプル、

何のお祈りだって根本は同じ一つにつながっている。

 祈りが深まれば同時多発的に全世界で同じモノが降りてくる

 それが人工なら根本にはつながっていないから別の目的があるとみなせる


 

 ・・・

P7より抜粋
一番いいのは各ご家庭に伝わる経文を唱えること......

宗教や宗派を問いません。家に代々伝わる祈りは、ご先祖様に馴染み深いものですから最も喜ばれるようですよ。もし家に伝わる経文が分からなければ、簡単に「南無妙法蓮華経」や「南無阿弥陀仏」、「南無大師遍照金剛」といった 短い経文でもいい のです。とにかく お祈りをするということが重要 です。

 ・・・

各家に伝わるお経を短くてもいいから唱える習慣づけ。

人が見ていなくても

ご先祖様は見ていてくれているという心強さ。

 誰にでもいるご先祖様、その供養は自分にしかできない
 通常、お墓参りだって
他の家まですることはないもんね


九州豪雨に遭われたみなさまにもお祈りを。

各国各地の行者さんたちはわたしたちが寝ている間も

 天皇もされているよね
 ヨーガ行者(ヨーガ教師の中にもいらっしゃる)
 占星術師などの(ちゃんとした)占い師の方々もされているのよ

亡くなられた方の魂を癒し働きやすいようにするだけではなく

生きているわたしたちにも

苦難に遭わぬよう、取り除かれるよう

お祈りをされている。

P7 何を置いてもまず先祖供養を

立派な幹を育てて葉を生い茂らせるために、根っこにたっぷりと栄養を与える行為。それが先祖供養なんです。今ここにこうして自分が生まれてくるまで命を繋いでくださった方々に、しっかりと感謝をすること。その方々に安らかな気持ちになっていただき、あの世で働きやすいようにと祈りの言霊によってエールを送ること。そうするとそれに呼応するように、ご先祖様も私たちを助けてくれるようになるんです。

 ・・・

山口弘美さんインタビュー P3

Q. 蛇の倉で修行をされる行者さんというのは、どういう方々なんでしょうか?

A. 「(中略)慰霊供養をしていますし、世界平和や国家安泰、英霊諸霊供養のための祈りは毎日行っていますね。……」

 ・・・

地球上で今以上のコトが起こらないのは

このような方々のおかげ。 ありがとうございます(-人-)

お祈りによってこの世に平和や歓喜を増やしてくださっている。
 

個人の身勝手な一時的な感情で簡単に

命がけの祈りを減らしちゃいけない。

 自己中や不平不満や不機嫌や悪口じゃ減らす一方
 最低でもその分お祈り補充する気持ちではじめる
 それに慣れたらお祈りを増やす人になれちゃうよ 

 

それでは

みなさまが今日も穏やかに過ごせますよう 

そして

この世が祈りに満ち、歓喜が増えますよう……

 に続く

みなさまの健やか生活をサポートしたい  
クリックエールが書き続ける力になります 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

毎日にたくさんの笑顔が増えますように 

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 楽々5分間クッキング ♪ 餃子... | トップ | "祈り" によって 第六感を取... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。