★隠れた日本酒・銘酒を求めて、鉄道でGO!!【呑み鉄兄貴】作

★小さな酒蔵の【隠れた銘酒】を呑みまくれ!★乗り鉄です。★詳細はプロフィールをどうぞ!

★酒蔵探訪 会津地方へ 「TRAIN SUITE 四季島」

2017-06-19 06:01:58 | ★乗り鉄・酒イベント・居酒屋探訪
★福島県会津若松市の酒蔵へ。乗り鉄の旅(^0^)/
★ブログランキングに参加中!【ポチッ】と応援お願いいたします。
日本酒(日本の発酵食文化)を知る【キッカケ】になれれば幸いです。

日本酒 ブログランキングへ


★「TRAIN SUITE 四季島」
たまたま遭遇しました(^0^)/


★乗ってみたいけど、自由気ままのほうな旅が自分には合っていますね(^0^)/
70歳ぐらいになったら乗ってみたいです。生きているかはわかりませんが(^_^;)




★会津が「日本一」を宣言!

★実績があるから宣言したのですね~

★酒で【号外】が出るなんて凄い!と思いませんか?


★会津若松駅からは「まちなか周遊バス」が便利!
1日乗り放題で500円。
調べた限り、土日祝日に開いている酒蔵は3つ。「宮泉銘醸」「鶴乃江酒造」「末廣酒造」のみ。
https://www.aizubus.com/rosen/machinaka-shuyu

『あかべえ』というバスに乗り、「鶴ヶ城北口」下車。
「鶴ヶ城会館」というお土産&レストランがあります。会津漆器がとても綺麗でした。
試飲も少しできますよ(^0^)


「鶴ヶ城会館」から歩いて3分ぐらいで、最初の酒蔵『宮泉銘醸』を訪問。
『写楽』という銘柄は有名ですが、置いてありませんでした。
『宮泉』という銘柄の限定純米酒がとても美味しかったのですが、720mlが売り切れ。
1升瓶だと持ち帰りが大変なため、購入を断念(^_^;)


試飲後、再度『あかべえ』というバスに乗り、今度は「七日町中央」で下車。
徒歩1分で「鶴乃江酒造」に行きました。

★SAKE COMPETITION 2015純米大吟醸部門1位、2016純米大吟醸部門3位という凄い酒蔵でした!
全国新酒鑑評会も金賞を当たり前のようにとっています!


★純米酒、純米吟醸、限定純米吟醸を冷酒で試飲したのですが「純米酒」が凄く美味しくてビックリ!冷酒から燗までイケるとのこと。
純米酒を買いました(^0^)パンフに載っている純米吟醸も美味しかったです(^0^)


★それでは「純米酒」を呑んでみます(^0^)/
香りはほとんどありません。
呑んでみるとほのかな甘みが広がり、ほのかでさわやかな酸味もします。
後味はほのかなマスカット系、ほのかな甘みとほのかで爽やかな酸味です。

キモト好き、山廃好きの方の口に合うかは何とも言えないです。

★そして帰途へ
この車輛、味があるなあ~
乗り鉄の旅~という雰囲気が出ていませんか?(^0^)
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★大多喜町の日本酒『大多喜城... | トップ | ★高千代 純米大吟醸 美山錦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

★乗り鉄・酒イベント・居酒屋探訪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL