Fleurage***

日々の出来事、感じた事を綴ります。

桜華に舞え・感想

2016年09月14日 | takarazuka
お話に集中出来なかった…っていう悔しさがジワジワと胸に広がってきて、何としてでも観に行ける限り観に行こうと固く誓いました

集中出来なかったとはいえ、キョロキョロ観てたので、なかなか記憶に残ってます。(いつもより少しだけ)

演目が発表された時、タイトルを見て“大河ドラマみたい。かっこいいタイトルだなぁ。絶対、良さそう。”と思ってた通り、一言で言うと“期待通り本当に良かった”です。

まず全体的な印象は、“あれだけの史実にオリジナルを交えながら、あれだけの時間によくまとめたなぁ”と…。

配役も多くて下級生に至るまでセリフがあって、場面転換もテンポが良かったです。

そして、本当に一本のドラマを観ているかのように物語が進んで、セリフ一つ一つの言葉に(良い意味で)いちいち意味を感じる素敵なセリフの数々を綺麗にわかりやすくまとめてあったこと。

前評判で“齋藤吉正先生の演出最高!”と見聞きしてたので、本当にその通りだなぁと思いました。

ただ敢えて言うなら場面転換が少し多くて時代が進んだらまた戻るというのが、馬鹿な私には、ついていくのが必死だったのとジェンヌさんたちの着替えが大変だなぁという印象を受けました。(まぁ、それがあるからドラマのように流れがあって観やすいんでしょうが…)

まず、“いよいよ始まる”→あ〜始まった〜〜”と気持ちがワクワクするプロローグにテンションが上がりました

初日の映像にもあったように、みっちゃん(北翔海莉)の見事な刀捌きの後、背後から後ろ向きに紅さん(紅 ゆずる)がせり上がってきます

後ろ姿で、もうカッコイイ人が出て来た〜〜ってわかる、ちょっと長めのポニーテール
の髪型に青い着物と袴姿。(袴の裾、少し上げてて足首見えてる)(草履だけど背が高い)

せり上がってきて前を向くと、照明がパーンと当たって満面の笑みで微笑む紅さんがカッコ良くて、そこで一回“ふにゃ”っとなりました(笑)

そして、もうひとつの“萌えポイント”は、半次郎と野太刀自顕流を稽古してる場面で片膝ついてるんですが、その片膝ついてるほうのふくらはぎから足の先にかけての向きが“女子”

可愛いんです

毎回そうなのかなぁ〜。

次回も要チェックですね

そして、みっちゃん。

“芸達者”とは、まさにこういう人のことを言うのだなぁと思いました。

本当はそれ以上の言葉で例えたいのですが、他に言葉が見つかりません。

それぐらい今回の殺陣は、物凄く迫力があって見応えがあって見事です

他にも“ここ凄っ!ポイント”はあるんですが、やめておきます

そして次は、カイちゃん(七海ひろき)。

和装ももちろん似合うのですが、フランスから帰国してきた時の紅さんとの並びだったり、出世してからのお髭だったり、カッコイイんだなぁ、これが…。

私、カイちゃんの私服だったり、チャライこと言ってたり(本人自覚ナシ)、優しかったり、オタクなとこだったり、女装すると強気な良いオンナ感がハンパないとことか、何より物凄いカレシ感なとこが大好きなんです

あと声も大好き

結構、今、私中で来てるんですよね〜。

次に、こっちゃん(礼 真琴)。

この人も何やらしても本当に器用に何でも出来てしまう。

ますます歌に磨きがかかってたし、もともと声が低い人だけど、ただ低いだけでなく、その低い声からも大人の男を感じるお芝居が出来てたことに、成長を感じました。

とにかく銀橋で歌う歌が良かった

あと気になったのは会津藩の殿役の天華えまちゃん。

とにかくイケメンだった〜〜

次に、綾 凰華ちゃん。

抑えた芝居が良かった。

この人も華があって芝居が上手いし踊れるし、カッコイイんだなぁ〜。

この子も結構きてます。

次は、少年役の小桜ほのかちゃん。

笑顔が可愛い娘役さんですが、今回は少年役。

歌が上手いのは知ってましたが、お芝居も上手い

将来が楽しみな人です。

もっと色んな人のことを書きたいんですが、多すぎてちょっと無理

それぐらい今回のお芝居は役が多くて色んな人がたくさんセリフがあって観るのが忙しいです。

ラストも退団公演らしく良い終わり方です。

泣きポイントもたくさんあります。
(泣けなかった私が言うのもナンですが)

そして、一幕が終わると、黒地に“サムライ・ザ・ファイナル”って書いてある幕がサッーと降りてくる演出も最高でした。

今度は絶対、物語に入り込めると思います。

台風が気になるところですが、今週土曜日に二回目の観劇行ってきまーす





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泣けなかった… | トップ | ロマンス!!・感想 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事