OLD WAVE

サイケおやじの生活と音楽

もう一度、三田悠子に

2017-08-09 19:30:53 | 歌謡曲
愛のふれあい / 三田悠子 (テイチク)

さて、当然というか、ゴッサムシティにも歌謡曲大好き人間ってのは確かに住んでいまして、もちろん件の人物は仕事関係者の現地人で、日本人ではありませんが、1973年から7年ほどを我が国で過したものですから、カヨォ~キョクに魅せられて幾年月!?

それなりに復刻CDやアナログ盤を集めては、ひとりニヤニヤと聴いているという図は、なんとも微笑ましいわけで、そんな好ましい野郎から頼まれれば、サイケおやじも労を厭うものではありません。

で、今回は特に頼まれて、三田悠子のレコードを手土産代わりに持参したのですが、それを狩集ていく過程において、サイケおやじも木乃伊取りが木乃伊というか、なかなか三田悠子の魅力を再認識させられた次第です。

そして掲載したのは昭和49(1974)年に発売された彼女のデビューシングルで、作詞:たかたかし&作曲:鈴木淳が提供のA面曲「愛のふれあい」がヒットしたことを忘れていない皆様も大勢いらっしゃるでしょう。

とにかく三田悠子のちょっぴり湿っぽい声質と正統派歌謡曲にどっぷりの節回しは、まさにミディアムテンポの曲調にはジャストミートで、しかも森岡賢一郎が施した昭和王道のアレンジにも相性がバッチリなんですから、これが流行らない道理もありません。

確かこの歌は競作盤も出ていたと記憶しているんですが、個人的には一番印象に残ったのは、三田悠子のバージョンだったのも、そこに所以するものと思います。

また、彼女自身のルックスも忘れ難く、ちょっとハーフっぽい面立ち、あるいは整形美容的な感じも無くはありませんが、それでもスレンダーでありながら、とても良い感じのバディ共々に殊更男性週刊誌のグラビアでも人気を集めた、つまりは好き嫌いは確かにあろうとも、男好きのする美人歌手♪♪~♪

ですから、現在は引退されているようですが、特段の大ヒットは以降に出せなかったとはいえ、レコードは中古市場での流通状況も悪くはないようですし、実質的な活動期間は1980年代までだったかもしれませんが、三田悠子には今もファンが多いはずと思います。

ところが、今回の猟盤活動で驚いたというか、なんとっ!

どうやら彼女の残した楽曲は未だ纏まったCD復刻が無い!?

という異常事態は、これ如何にっ!?

馴染の中古屋の店主の話では、全盛期に発売されたLPが現在は隠れ人気商品という実情もあるのですから、その頃に登場していたグラビアの美麗カットも入れたブックレット形式の音源復刻も可能かと思うんですが、いかがなものでしょう。

あぁ……、こ~ゆ~願いは関係各位諸氏に届くのかなぁ~~~。

そんな思いで、この拙文を綴っているのでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このジャケ写にして、オック... | トップ | すんなり帰れれば、それでOK »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シングル&LP (名無しの権平)
2017-08-09 23:10:12
Single
A 愛のふれあい1974年 / SN-1420テイチク作詞たかたかし,作曲鈴木淳,編曲森岡賢一郎

B 恋の扉
作詞悠木圭子,作曲鈴木淳,編曲京建輔
Debut作。


A 愛の予感SN-1439テイチク作詞たかたかし,作曲鈴木淳,编曲小谷充

B 夢みるふたり
作詞たかたかし,作曲鈴木淳,編曲小谷充


A 国際線1975年 / SN-1478テイチク作詞橋本淳,作曲中村泰士,編曲あかのたちお

B あなただけに
 作詞橋本淳,作曲中村泰士,編曲あかのたちお


A さよなら・トーキョーSN-1495テイチク
B 北国の遠い春


A チェンジング・パートナーSV-6313テイチク作詞最首としみつ,作曲佐瀬寿一,編曲高田弘

B 赤坂で捨てられて
作詞山田孝雄,作曲穂口雄右,編曲青木望


A 雪もよう1981年11月 / AH-142COLUMBIA作詞千家和也,作曲たきのえいじ,編曲小杉仁三

B キッスが下手ならよしたけど
 作詞千家和也,作曲たきのえいじ,編曲小杉仁三


Album愛のアルバム (LP) CF-77 テイチク

SIDE A:

1.愛の予感
2.挽歌
3.遅くはないと云ってください
4.冬の駅
5.甘い生活
6.夢見る二人
SIDE B:

1.愛のふれあい
2.ある事情
3.愛へのいざない
4.二人でお茶を
5.恋の扉
6.グッド・バイ・マイ・ラブ









太鼓うるさい (高校野球)
2017-08-12 11:16:19
仙台育英。太鼓の音うるさい。12対0でリード!七回。勝ってるのだから。リードしてるのに太鼓うるさいよ。相手の事考えて静かに応援したらどうかね。太鼓うるさい!勝ってるのだから相手の事考えて静かに応援したらどうすか。太鼓の音うるさいよ。相手チーム威嚇するのはどうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歌謡曲」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。