87純花のブログ

あたりまえの存在、 空や、海や、草花、そして人。 でも、奇跡に近い、あたりまえの事に 心うたれるときがある.(美日記)

花・ジュウニヒトエ(十二単)

2017-04-29 14:51:32 | ブログ


ジュウニヒトエ(十二単):シソ科の多年草、花の大きさは7mm程・地面から20cm位の高さです。
ジュニヒトエの名前の由来は、花が幾重にも重なって咲く様子が、
女官の衣装の十二単のに似ている事から付いたそうです。
シソ科の植物は、茎が四角くなる特徴があります。庭のジュウニヒトエの茎も四角くになっています。
向かって右下の奇妙な写真の花は、ムサシアブミ。今年も咲いてくれました。
太陽光が少ない日陰でも育ってくれる、キボウシ・ムサシアブミ・ジュウニヒトエ、
都会のガーデニングには、良さそうですよ。
私は、初夏の光が、眩しく感じられる休日を過ごしています。


追伸:二本の葉の間から、花を咲かすムサシアブミです。
足元に小さな葉が育ってきたのは、ムサシアブミの新芽でしょうか?
私は、この妙な花が、増えてくれたら楽しいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダリア フラワーアレンジ | トップ | 子供の日 あく巻 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわんこそば♪ (片割れ月)
2017-04-29 18:19:25
ムサシアブミの葉っぱが紛らわしい写真でした(笑)
ジュウニヒトエの葉っぱは小ぶりの葉のほうですね…
最近俳句を作るようになって、花の名前を検索して季語を調べるのが習慣になりました、今からジュウニヒトエを調べてみます(笑)
そちらはもう初夏なんですね、家の庭のタチツボスミレがまだ咲かなくて待ち遠しい日々です(_ _;)…パタリ
こんにちは (sumika)
2017-04-30 15:12:10
片割れ月様
こんにちは
東京地方は、
ハタハタと ビルの谷間の こいのぼり sumica
秋田名物わんこそばを挨拶に入れて下さったので、
ハタハタを思いつきました。
私は、しょうもない句を思いつき、すみません。ペコリ
片割れ月様、コメントをありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。