87純花のブログ

あたりまえの存在、 空や、海や、草花、そして人。 でも、奇跡に近い、あたりまえの事に 心うたれるときがある.(美日記)

講談社野間記念館

2017-03-19 22:02:28 | ブログ


モクレンの咲く庭は、講談社野間記念館、文京区・ホテル椿山荘東京の並びにある美術館です。
日本画の横山大観と木村武山展が、開かれていました。
日本画には四季折々を彩る花鳥風月の支柱がありますね。
ひょうきんなスズメやけなげに咲く草花、山や川の流れを描いた一瞬が、やわらい線と色で描かれています。
静かな落ちついた美術館でしたよ。
講談社野間記念館入口のしだれ桜が、10日後には見頃となりそうです。


おまけ:ブログ友さんが、教えてくれた、池袋駅東武デパート11階、回転寿司店「トリトン」へ行って来ました。
美味しい、でっかいボタンエビの寿司を食べました。お店の前に並んだかいがありました。
お店を紹介して下さったブログ友さん、ありがとうございます。

次回は、一貫50円からの寿司があるという、立喰 美登利寿司、エチカ池袋店へ出かけてみたいです。^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いい日になりますように | トップ | ハナニラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
回転寿司店「トリトン」 (mari)
2017-03-20 09:43:30
私も行きたくなりました。
大きな海老で、美味しかったことでしょうネ。

講談社野間記念館は息抜きに立ち寄って、前庭の散策だけでも素敵です。
隣りの園芸店ものぞいています。
レストランも美味しいですよ。

神田川のお花見ですれ違うかもしれませんね。
mari様 (sumika)
2017-03-21 00:05:55
mari様
こんばんは
隠れ美術館のような、講談社野間記念館の休憩室&テラスもホッと出来ますね。
mari様、お勧めのレストランにも行ってみようと思います。
コメントをありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。