87純花のブログ

あたりまえの存在、 空や、海や、草花、そして人。 でも、奇跡に近い、あたりまえの事に 心うたれるときがある.(美日記)

11℃の巨大地下空間 奥多摩 日原鍾乳洞

2017-07-17 20:11:57 | ブログ



東京都の天年記念物・関東でも随一のスケールを誇る日原鍾乳洞(東京都西多摩郡奥多摩町日原)です。
2017年7月の気温は、30℃を超える日が当たり前になってしまいました。(暑すぎます
そこで、涼しい場所へ行こうと思い、奥多摩・日原鍾乳洞11℃の世界を約1時間程かけて1周して来ました。
鍾乳洞内へは、歩きやすい靴と水が滴り落ちてくるので帽子・長袖の上着を着て入っていきます。
肌寒い空気と薄暗い巨大地下世界は、私の好奇心をかきたて鍾乳洞の奥へといざないます。
マイナスイオンたっぷりの自然空間。親子でアドベンチャーを楽しむ姿も見られましたよ。
おまけ:きょうの日原鍾乳洞駐車場(数十台分のスペース)は、私達が到着した8時30分には、満車になりました。
後続の車は、往来の難しい狭い山道で待つことになります。(2時間待ちになる車もありそうです。)
本日は、公共バスの増便も出ていました。
私は、日原鍾乳洞のホームページにある100円引きのチケットを印刷。(大人700円のところ600円で入場)
「早起きは三文の徳」、駐車場にギリギリで車を入れることも出来きました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜の花 カラスウリ | トップ | 清流、日本酒 ガーデン澤乃井園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。