gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016-12-24 14:49:06 | 日記
,現 実を ある が ま ま
N 工 工 一Eleotronio Library
Gunma University
NII-Electronic Library Service
IG” n 「na Unive 「 sity

108
に 受け止 め ,どの よ うな状 況 に あ っ て も,創意工 夫す
る こ と に よ り,そ れ な りの 人生 の 果 実 を得 る こ とが 出
来る 女性で あ っ た。彼 女 は結 婚前 ,家計 を助 け る た め
に小 さ な 文房具 店 を営 ん で い た 時 ,安物 の 商品の 貧弱
さ を少 しで も 目立 た な くす る た め に , 商 品 を趣 味 よ く
陳列する よ うに 努力 して い た 。
…Emily had taste血llyset out − as women can
− articles in themselvesof siight value ,so as to
obscure the meagreness of the stock −in−trade;…
(P.110)
舗道 よ りも低 い とこ ろ に あ っ て 立 地条件 の 悪 い 店の
商 売を少 しで も盛 り立 て よ う とす る エ ミ リ ーの 努力 に
ひ きか え,ジ ョ ア ン ナ は夫 の 商 才の なさ を愚痴 る だけ
で ,彼 女 が番 をす る店 に 並べ ら れ た 商品が

dusty’
(p.113) と形 容 され て い る よ うに ,彼女 に は商 売を な
い が し ろ に して い る様 子 さえ うか が える の で あ る 。
性格 とい う面 で は ,シ ェ イ ドラ ッ ク もエ ミ リ ーと同
様 に 野心 の ない 人 間で あっ て ,人 生 の 有為転 変 に対 応
し ,与 え られ た状 況 の 中で 幸福 を見 い だ せ る 人物で あ
る。 シ ェ イ ドラ ッ ク は うだ つ が 上 が らぬ 生 活 に不 満 を
訴 え る ジ ョ ア ン ナに 次の よ うに言 う。
‘Not that I care a rope

s end about making a
fortune,
’he said cheerfu !ly. ‘
I arn hapPy enough ,
and we can rub on sonlehow ,’ (p.114)
こ こ で は

cheerfully ’ と ’happy enough ’とい う
言 葉が シ ェ イ ドラ ッ ク の 性格 や 生 き方 を象 徴 的 に表 し
て い る 。 こ れ らの 言 葉 はThe Return 〔)f the N α tiveで
主人 公 の ク リ ム が 半盲 目 と な っ て もな お 快活 に 暮 ら
し,妻の ユ ース テ イ シ ア を 驚 か せ る 場面 を想 起 させ る
が ,他 に もFα γ かo 跚 the M α ddtng Crowd の ゲ イ ブ リ
エ ル ・オ ウ ク (GabrielOak) を始 め バ ーデ ィ の 悲 劇
的 な作品 の 多 くに , シ ェ イ ドラ ッ ク や エ ミ リーの よ う
な堅実 な 人物 が 登 場 して い る こ と に 注 目す べ きだ ろ
う。彼 らの 生 き方 は悲 劇は 必然的 に 起 こ る の で は な く,
しば しば 自 らの 生 き方 が 招 く もの で あ る こ と を示 唆 し
て い る か ら だ 。
シ ェ イ ドラ ッ ク 夫妻 の 生活 を冷静 に客観 的 に 見て み
る と, 二 人 の 息子 に恵 まれ ,豊 か で は ない にせ よ何 と
か 生 活 出来 て い た こ と,や が て 息子 た ち も成長 して 働
きに出 る よ うに な っ て い た こ と な どか ら して ,決 して
悪 い もの とは 言 えず ,シ ェ イ ドラ ッ ク が 」工am happy
enough ’と言 うの も頷 け よ う。 ま た , ジ ョ ア ン ナ に
つ い て 言 えば ,

Shadrach was a good and honest
man ,and he had been faithfulto herin heartand in
deed.’ (p.114) と あ る よ うに ,シ ェ イ ドラ ッ ク は 良
い 夫 で あ っ た し,母 親思 い の 優 しい 息子 た ち に も恵 ま
れ て い た の だ 。ま た ,
エ ミ リーの 息子 た ちが 私 立学 校
に 進学 す る と言 っ て も,当時 それ は む し ろ例外 的 なケ
ース で ,町の ほ と ん ど の 子 供た ちは ジ ョ ア ン ナ の 息 子
た ちの よ うに 教 区 の 学校 に 通 っ て い た は ず で あ る 。つ
ま りジ ョ ア ン ナの 生 活は 実質的に は 不幸 な もの とは言
えず ,その 暮 ら し向き も世 間 並 み だ っ た の で あ る 。 も
しジ ョ ア ン ナ で は な くエ ミ リ ーが シ ェ イ ドラ ッ ク の 妻
に な っ て い た と した ら,同 じ状 況で も幸せ に暮 ら した
で あ ろ うこ とは疑 い ない 。
ジ ョ ア ン ナ が 失 っ た もの ,そ れ は 富以上 に大 切 な も
の だ っ た。誠 実 な夫 と出来 の 良い 二 人 の 息子た ちに 恵
まれ ,彼女 は 暖 か い 家庭 を維持 し幸せ に 生 きて ゆ け た
は ず だ 。失 っ た もの が ジ ョ ア ン ナ に とっ て い か に 貴重
な もの で あ っ た か , それ に気付い た 時に は 全 て が 手遅
れ だ っ た 。 EB .ピニ オ ン (Pinion)はTo Ptθα se His
雌 に つ い て ,
‘This may be one of the most moving
of Hardy’s short stories .’8)と述 べ て い る が ,と りわ け
悲 哀 に 満 ち た そ の 終結部 は 白眉で ,作家 バ ーデ ィ の 面
目躍 如た る もの が あ る 。To PteccseHis ”吻 は , 主 人
公 が 階級意識 や 野心 に よ っ て 自 ら破 滅 して ゆ くとい う
単な る 因果応報 の 物 語 で あ る な らば , そ れ は読 者 に 感
動 を与え る く悲 劇 〉 (tragedy )で は な くて ,む しろ
〈悲喜劇 〉 (tragicomedy )で 終 わ っ た か も しれ な い 。
悲 劇 の 主 人公 は本 来偉 大 な人物 で な け れ ば な ら な い
が ,バ ーデ ィ は 物語 の 結 末 にお い て ジ ョ ア ン ナ を 〈船
乗 りの 妻 〉 とい う普遍 的 な 悲 劇 の ヒ ロ イ ン に 高め る こ
とに よ り,To Pteαse Hts Wtfe に 悲劇 として の 奥行 き
と広が り,そ して 普遍 性 を与 えた の で あ る。
夫 と息子 た ちの 帰還 を ひ たす ら願 うだ け の 悲 しみ に
打 ちひ しがれ た 女性 と な っ た ジ ョ ア ン ナ 。 若 き 日の 魅
力的 な容貌は もは や そ の 面影すらな く,早 くも髪 は 白
くな り, 痩 せ こ け て 腰 の 曲が っ た そ の 姿 は まる で 老婆
の よ うで あ る。 雨の 音 や風 の 音 に夫 と息 子 た ちの 帰還
の 声 を聞 い て は ,真夜 中で も通 りに 飛 び 出て 行 く半狂
乱 の ジ ョ ア ン ナ 。バ ーデ ィ は To Pleα se llis Wtfeの 最
後の 劇的 な 場面 をThe・S α ilor’
s・Mother (1918) とい う
題 の 詩 に して い る。
Thθ Sa乞IOγ
IS Moth θr

OWHENCE do you come ,
Figurein the night −fogthat chills me numb ?’
N 工 工 一Eleotronio Library
Gunma University
NII-Electronic Library Service
Sunma University
‘工come to you across from my houseup there,
And 1don’
t mind the brine−mist clinging to me
Thatblowsfromthe quay ,
For I heard him in my chamber ,and thought you
, unaware .
‘But what did you hear,
That broughtyou blindlyknockingin thismiddle −
watch so drear?

‘My sailor sonls voice as
ltwere
calling at your door,
And Idon「t mind my barefeetclammy on the stones ,
And the blightto my bones,
Forhe only knows of this house1livedinbefore.


Nobody卩s nigh ,
Woman likea skeleton ,with socket −sunk eye .’

Ah − nobody ’
s nigh !And my lifeisdrearisome,
And thisisthe old home we lovedinmany a day
Beforehe went away ;
And the salt fogmops me .And nobody 「
s come1 ’
Fr・m % P ‘θαsθ 伽 陶 診
’ 9)
詩SRLateLyric5and E αrlier (1922) に収 め られ た
こ の 詩 で は,帰 るべ き人の 数 は 3 人で は な く 1 人 に な
っ て い るが ,そ れが 短編小 StToPleαse His 隴 を書
い て か ら20年以上 も経 っ て 書 かれ た こ とか ら して ,こ
の ジ ョ ア ン ナ の 物語 に い か に ハ ーデ イ の 思 い 入 れが あ
っ たかが 分 か る だ ろ う。古 来幾 度 と な くこ の よ うな
〈船乗 りの 妻 〉 の 悲劇 は繰 り返 され て きた で あ ろ うし,
イ ン グラ ン ド南 西部 の ドーセ ッ ト (Dorset)で 生 まれ
育 っ たハ ーデ ィ 自身 も実際 にそ うい っ た 悲劇 を見聞 き
した の か も しれ ない 。
To peeαse Hts W7feは結婚 , 階級 (意識 ), 野心 , 教
109
育,出世 とい っ たバ ーデ ィ が 長 編小 説 の 中 で繰 り返 し
扱 っ て い る テ ーマ が巧 み に織 り込 まれ て い て ,短編 小
説 とい うよ りは む しろ 実 質的 に は凝 縮 され た 長編小 説
とい っ た趣 の 作 品で あ る。こ の 作 品 に は 〈獲 得で きた
は ずの 幸福 〉 とい うバ ーデ ィ が終生 こ だわ り続 けた大
きな テ ーマ が 通奏 低音 の よ うに 鳴 り響 い て お り,ジ ョ
ァ ン ナ の 悲劇 的物 語 は最後 に歌 劇 の ク ラ イマ ッ ク ス に
も似 た盛 り上が りを見せ なが ら,深 い 余 韻 を残 して 終
わ る 。To Ptease His 臓 はバ ーデ ィ の 短 編小 説 の 中
で も, 作 者 の 持 ち味 と技 量 が十 二 分 に発揮 され た忘 れ
難 い 傑作 で ,バ ーデ ィ の 文学 を理解 す る上 で 貴 重 な道
しる べ と な る 作 品で ある と言 え よ う。

テ キ ス トはLOfe’s LtttteJronies and A Ch α nged M α n (The
New Wessex Edition;London :Macmillan,↓977)を使用 。 頁
数の み を表示 して ある 引用文は 上 記 テ キ ス トか ら の もの で
ある 。
1 )Richard L.Purdy,Thomcts Uardy ’ ABtbtiographic α t
Study (London :OXfordUniversiyPress,1954),pp.81−82,
2 )Michael Millgate,Thomas H α rdy .’ABiography
(Oxford;OXfordUniversityPress,1982),p.358.
3 )Thomas Hardy,L ?feis LittteIrontes α nd A Ch α nged
M α n (The New Wessex Edition;London :Macmillan,
1977),p.12.
4 >tbtd.,P.97.
5 )KristinBrady,The Short Stories qj
’Thom α s H α rdy
(London and Basingstoke:Macmillan,1982),p.128.
6 )Merryn Williams ,A Preface to H α rdg (London :
Longman ,1976),p.ll7.
7 )Thomas Hardy,The Mayor of Casterbridge(The New
WessexEdition;London:Macmillan,1974>,p.143,
8 )F.B.Pinion,
“Notes”to Ltfeis LitteeITonies in
Tho皿 as Hardy,ム舵
「s LtttteIrontes anCi A Changed
Man (The New Wessex Edition,London ,Macmillan),
P.400 ,
9 )JamesGibson,(ed.),Th.e Complete poems OブThom α s
Hardy (The New WessexEdition;London:Macmillan,
1976>,p.664.
N 工 工 一Eleotronio Library
Gunma University
NII-Electronic Library Service
GunrnaUniversity
110
An Essayon Hardy'sTo PleaseHis Wofe
MichiyukiOHMOMOi)
Ab$tract : To Please IlisPVijleis one of Thomas Hardy's short stories, which have longbeen
underrated and paid much lesscritical attention compared with hisnovels. The plotof Tb
Ptease His VVijbisrather simple and the story of JoannaPhippardcan be summerized as a
mere taleof retribution, Written inthe prime of Hardy'slifeas a novelist, however,the work is
interwovenwith major themes of hisgreatnovels- marriage, class, amhition, education and
advancement in life,enabling us to have deeperinsightintoHardy'sphilosophy of life.Joanna
destroysherown lifethrough herambition and jealousy, and may not deserveour sympathy;
but by transforming her at the end of the story into`a Sailor'sWife'-
one of the ete
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事