gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016-12-28 11:31:05 | 日記
p. 314
^ プランゲ 1969, p. 320
^ 秋元健治 2010, p. 184
^ プランゲ 1969, p. 321
^ 秋元健治 2010, p. 185
^ 山川新作 1985, p. 64
^ プランゲ 1969, p. 317
^ 秋元健治 2010, p. 202
^ a b プランゲ 1969, p. 318
^ 秋元健治 2010, p. 199
^ Goldstein, Prange & Dillon 1989, p. 121
^ トール 2013, p. 52
^ Bailey & Farber 1994, p. 2
^ プランゲ 1969, p. 336
^ #飛龍飛行機隊調書(1)p.4
^ 中村秀樹 2007, pp. 98-99
^ 中村秀樹 2007, pp. 112-113
^ a b “特殊潜航艇の真珠湾雷撃成功か 米専門家が分析”. 47NEWS. 共同通信社. (2009年12月8日). オリジナルの2009年12月13日時点によるアーカイブ。 2016年12月6日閲覧。
^ 『写真週報212号』p.2
^ 『写真週報212号』pp.3-4
^ 淵田美津雄 『真珠湾攻撃総隊長回想 淵田美津雄自叙伝』 講談社、2007年、[要ページ番号]。ISBN 9784062144025。
^ 草鹿龍之介 1979, p. 71.
^ ハワイ作戦 1967, p. 344
^ ハワイ作戦 1967, p. 345
^ a b 草鹿龍之介 1979, p. 74.
^ ハワイ作戦 1967, pp. 343-344
^ 『大本営海軍部・聯合艦隊(2)』 防衛庁防衛研修所戦史室 編、朝雲新聞社〈戦史叢書〉、1975年、78頁。
^ ミッドウェー海戦 1971, p. 21
^ ミッドウェー海戦 1971, pp. 21-22
^ 米戦時指導者の回想 1965, p. 134
^ #連合艦隊戦艦12隻を探偵する220頁
^ a b #空母機動部隊(2010)250頁
^ a b c #戦藻録(1968)44-45頁
^ #S1612呉防備戦隊日誌(1)pp.70-71「十三(天候略)豊後水道方面 一.13dg(若竹欠)夏島那沙美ハ鳳翔入泊ノ際東水道外端附近對潜哨戒ニ従事(略)」
^ #S1612呉防備戦隊日誌(1)pp.27-28「十四日一三三五呉防戦司令官|呉鎮長官|呉防戦機密第五八番電 十三驅逐隊敵潜發見並ニ攻撃状況左ノ通リ 一.敵潜ハ鳳翔並ニ驅逐艦五隻東水道外端進入前約六〇〇〇米ニテ之ヲ襲撃ノ為潜望鏡ヲ露頂セルモノノ如シ早苗ハ當時水路ノ東側ニ占位セントシ強速ニテ航行中之ヲ左四〇度ニ發見セルモノナリ発見後爆雷投射迄ノ時間三分/二.潜望鏡発見ハ始メ約二〇〇〇米ニテ肉眼視認更ニ十二糎双眼鏡ニテ確認ノ上攻撃ヲ實施セリ」
^ #S1612呉鎮日誌(1)p.24(呉防戦機第六一番電)
^ #空母機動部隊(2010)252頁
^ トール 2013, p. 61
^ Roosevelt 1975, p. 233
^ トール 2013, p. 86
^ Goodwin 1995, p. 292
^ トール 2013, p. 99
^ シャーウッド 2015, p. 437
^ トール 2013, p. 117
^ a b トール 2013, p. 239
^ 秋元健治 2010, p. 245
^ ポッター 1979, p. 11
^ Stillwell 1981, p. 259
^ トール 2013, p. 240
^ ポッター 1979, p. 12
^ Stillwell 1981, p. 261
^ 『週報272号』pp.12-13
^ 北村賢志 2009, p. 44
^ 北村賢志 2009, p. 402
^ 北村賢志 2009, pp. 45-46
^ 北村賢志 2009, p. 45
^ 『週報271号』p.14
^ 『写真週報212号』p.5
^ 米国戦略爆撃調査団(編纂) 『JAPANESE AIR POWER 米国戦略爆撃調査団報告 日本空軍の興亡』 大谷内和夫(訳)、光人社、1996年、44頁。ISBN 4769807686。
^ プランゲ 1969, p. 288
^ a b c プランゲ 1969
^ チェスター・W・ニミッツ、E.B.ポッター 『ニミッツの太平洋海戦史』 実松譲、富永謙吾(共訳)、恒文社、1962年、24頁。
^ モリソン 2003, p. 55
^ プランゲ 1969, p. 379
^ 秋元健治 2010, p. 229
^ プランゲ 1969, p. 320
^ 秋元健治 2010, p. 231
^ 秋元健治 2010, p. 241
^ “USS Arizona During the Attack” (英語). en:Naval History and Heritage Command. 2016年6月13日閲覧。
^ “Pacific Historic Parks” (英語). 2016年6月13日閲覧。
^ “The Official Website Of The USS Oklahoma” (英語). 2016年6月13日閲覧。
^ Thomas H. Maugh II (2009年12月7日). “Pearl Harbor mini-submarine mystery solved?” (英語). ロサンゼルス・タイムズ 2016年6月13日閲覧。
^ “The USS Utah (Battleship # 31, later BB-31 and AG-16), 1911-1941” (英語). Naval History and Heritage Command. 2016年6月13日閲覧。
^ “USS West Virginia (BB-48)” (英語). 2016年6月13日閲覧。
^ “BB44 California Pearl Harbor Attack Damage Report” (英語). Researcher@Large. 2016年6月13日閲覧。
^ a b c 秋元健治 2010, p. 220
^ “BB-36 USS Nevada Pearl Harbor Attack Damage Report” (英語). Researcher@Large. 2016年6月13日閲覧。
^ 秋元健治 2010, p. 181
^ “BB-43 USS Tennessee Damage Report - Pearl Harbor - December 7th, 1941” (英語). Researcher@Large. 2016年6月13日閲覧。
^ “NAVAL HISTORY BIBLIOGRAPHIES, NO. 2 entries for USS TENNESSEE (BB-43) CRUISE BOOK” (英語). Naval History and Heritage Command. 2012年12月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月13日閲覧。
^ 秋元健治 2010, p. 219
^ a b 秋元健治 2010, p. 215
^ 秋元健治 2010, p. 220
^ “USS Maryland (BB-46) Dreadnought Battleship (1921)” (英語). Military Factory. 2016年6月13日閲覧。
^ 秋元健治 2010, p. 242
^ “Comprehensive Pennsylvania website” (英語). War History. 2016年6月13日閲覧。
^ “USS Raleigh, Report of Pearl Harbor Attack” (英語). Naval History and Heritage Command. 2016年6月13日閲覧。
^ 秋元健治 2010, p. 225
^ 秋元健治 2010, p. 221
^ Air Force Association, ed (英語). Air Force Fifty. Turner Pub Co. p. 10. ISBN 978-1563114090.
^ Hixson 2002, p. 58
^ “WW II Pacific, Dec 7, 1941 Aircraft at Pearl Harbor” (英語). 2016年6月14日閲覧。
^ Hixson 2002, p. 60
^ 草鹿龍之介 1979, pp. 75-77.
^ “Cornelia Clark Fort (1919 -1943)” (英語). 2016年6月22日閲覧。
^ 秋元健治 2010, p. 241
^ ロード 1962, p. 220
^ a b “Pearl Harbor Casualties” (英語). 2016年6月14日閲覧。
^ 大杉一雄 『日米開戦への道』下、講談社、2008年、292頁。ISBN 978-4062919296。
^ 米戦時指導者の回想 1965, p. 130
^ 米戦時指導者の回想 1965, pp. 132-133
^ 冨士信夫 『私の見た東京裁判』 講談社、1988年、423-426頁
^ 須藤眞志 『真珠湾〈奇襲〉論争 陰謀論・通告遅延・開戦外交』 講談社、2004年、33頁。ISBN 4062583062。
^ 秦郁彦 『陰謀史観』 新潮社〈新潮新書〉、2012年、173 - 177頁。ISBN 9784106104657。
^ 佐藤大輔 『真珠湾の暁』 徳間書店〈徳間文庫〉、2002年、[要ページ番号]。ISBN 4-19-891792-2。
^ ハワイ作戦 1967, pp. [要ページ番号]
^ コーデル・ハル 『ハル回顧録』 宮地健次郎(訳)、中央公論新社〈中公文庫〉、2001年、[要ページ番号]。ISBN 4-12-203920-7。
^ 今野勉 2001, p. 277
^ 今野勉 2001, p. 309
^ 今野勉 2001, pp.167-168, 278
^ Grew, Joseph C (2006). Ten Years In Japan. Hesperides. p. 318. ISBN 978-1443722902.
^ ロバート・スティネット 『真珠湾の真実』 妹尾作太男(監訳)、荒井稔、丸田知美(共訳)、文藝春秋、2001年、[要ページ番号]。ISBN 4163575308。
^ a b c d e f g 秦郁彦 『検証・真珠湾の謎と真実 ルーズベルトは知っていたか』 PHP研究所、2001年、[要ページ番号]。ISBN 4-569-61586-4。
^ a b 国立第二公文書館資料
^ トーランド 1984a, p. 275
^ トーランド 1984a, p. 350
^ トーランド 1984e, p. 349
参考文献[編集]
出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明記してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2008年4月)
アジア歴史資料センター(公式)
Ref.A03025267000 『国際○米洲方面 グルーハ三十四日前ニ真珠湾ヲ警告シテイタ』
Ref.A06031043300 『週報271号』「海戦劈頭における海軍戦果」
Ref.A06031043400 『週報272号』「ハワイ海戦の戦果」
Ref.A06031079500 『写真週報200号』
Ref.A06031079600 『写真週報201号』
Ref.A06031079700 『写真週報202号』「壮絶!ハワイ真珠湾殲滅戦」
Ref.A06031080000 『写真週報205号』「ハワイ海戦詳報第2報」
Ref.A06031080700 『写真週報212号』「純忠比なき九軍神」
Ref.B02032436200 『14.日本の真珠湾攻撃に関するパーンズ前ハワイ州知事の証言』
Ref.C06092355200 『山本海軍少佐調査報告』。「真珠軍港設計略図及説明書(海軍少佐山本英輔提)」
Ref.C08051579100 『昭和16年12月〜昭和17年4月 飛龍飛行機隊戦闘行動調書(1)』。
和書(翻訳書を含む)
秋元健治 『真珠湾攻撃全記録 日本海軍・勝利の限界点』 現代書館、2010年。ISBN 978-4768456323。
北村賢志 『虚構戦記研究読本』 光人社、2009年。ISBN 9784769814313。
草鹿龍之介 『連合艦隊参謀長の回想』 光和堂、1979年。
1952年、毎日新聞社『聯合艦隊』、および1972年行政通信社『聯合艦隊の栄光と終焉』の再版。戦後明らかになった米軍側の情報などは敢えて訂正していないと言う(p.18)。
源田実 『真珠湾作戦回顧録』 文藝春秋〈文春文庫〉、1998年。ISBN 4167310058。
今野勉 『真珠湾奇襲・ルーズベルトは知っていたか』 PHP研究所〈PHP文庫〉、2001年。ISBN 4-569-57573-0。
斎藤充功 『昭和史発掘 開戦通告はなぜ遅れたか』 新潮社〈新潮新書〉、2004年。ISBN 4106100762。
実松譲 『真珠湾までの365日 真珠湾攻撃その背景と謀略』 光人社〈光人社NF文庫〉、1995年。ISBN 4769820933。
ロバート・シャーウッド 『ルーズヴェルトとホプキンズ』 村上光彦(訳)、未知谷、2015年。ISBN 978-4896424744。
千早正隆 『日本海軍の驕り症候群』上、中央公論社〈中公文庫〉、1997年。ISBN 4122029929。
ジョン・トーランド 『大日本帝国の興亡』1、毎日新聞社(訳)、早川書房〈ハヤカワ文庫〉、1984年。ISBN 4150501017。
ジョン・トーランド 『大日本帝国の興亡』2、毎日新聞社(訳)、早川書房〈ハヤカワ文庫〉、1984年。ISBN 4150501025。
ジョン・トーランド 『大日本帝国の興亡』5、毎日新聞社(訳)、早川書房〈ハヤカワ文庫〉、1984年。ISBN 415050105X。
イアン・トール 『太平洋の試練』上、村上和久(訳)、文藝春秋〈文春文庫〉、2013年。ISBN 978-4163764207。
中村秀樹 『本当の特殊潜航艇の戦い その特性を封じた無謀な用兵』 光人社〈光人社NF文庫〉、2007年。ISBN 978-4769825333。
半藤一利、江坂彰 『撤退戦の研究 日本人は、なぜ同じ失敗を繰り返すのか』 光文社〈カッパ・ブックス〉、2000年。ISBN 4-334-00680-9。
ゴードン・ウィリアム・プランゲ 『トラトラトラ 真珠湾奇襲秘話』 千早正隆(訳)、日本リーダーズダイジェスト社、1969年。
『ハワイ作戦』 防衛研修所戦史室 編、朝雲新聞社〈戦史叢書〉、1967年。
『ミッドウェー海戦』 防衛庁防衛研修所戦史室 編、朝雲新聞社〈戦史叢書〉、1971年。
E・B・ポッター 『提督ニミッツ』 南郷洋一郎(訳)、フジ出版社、1979年。
『太平洋戦争秘史 米戦時指導者の回想』 毎日新聞社図書編集部 訳編、毎日新聞社、1965年。
ダグラス・マッカーサー 『マッカーサー回想記』上、津島一夫(訳)、朝日新聞社、1965年。
シドニー・メイヤー 『東京への長いながい道』 芳地昌三(訳)、サンケイ新聞社出版局〈第二次世界大戦ブックス23〉、1971年。
サミュエル・エリオット・モリソン 『モリソンの太平洋海戦史』 大谷内一夫(訳)、光人社、2003年。ISBN 4769810989。
山川新作 『空母艦爆隊 艦爆搭乗員死闘の記録』 今日の話題社、1985年。ISBN 4-87565-118-X。
著者は空母「加賀」九九艦爆操縦者。第二次攻撃隊に参加。
ウォルター・ロード(英語版) 『ニイタカヤマノボレ 12月8日の真珠湾』 大久保康雄(訳)、早川書房、1962年。
歴史街道2001年9月特別増刊号、PHP研究所、2001年9月。
洋書
Bailey, Beth L.; Farber, David R. (1994) (英語). The First Strange Place: Race and Sex in World War II Hawaii. ジョンズ・ホプキンス大学出版. ISBN 978-0801848674.
Goldstein, Donald M.; Prange, Gordon M.; Dillon, Katherine V. (1989) (英語). December 7, 1941: The Day the Japanese Attacked Pearl Harbor. Grand Central Publishing. ISBN 978-0446389976.
Goodwin, Doris Kearns (1995). No Ordinary Time: Franklin and Eleanor Roosevelt: The Home Front in World War II. Simon & Schuster. ISBN 978-0684804484.
LA Forte, Robert S. (1991) (英語). Remembering Pearl Harbor: Eyewitness Accounts by U.S. Military Men and Women. Scholarly Resources. ISBN 978-0842023719.
Prange, Gordon W.; Goldstein, Donald M.; Dillon, Katherine V. (1981) (英語). At Dawn We Slept: The Untold Story of Pearl Harbor. Penguin Books. ISBN 978-0140157345.
Roosevelt, Eleanor (1975) (英語). This I Remember. Praeger Pub. ISBN 978-0837177021.
Stillwell, Paul (1981) (英語). Air Raid, Pearl Harbor!. Naval Institute. ISBN 978-0870210860.
Walter Hixson, ed (2002). Pearl Harbor in History and Memory. The American Experience in World War II. Routledge. ISBN 978-0415940320.
関連項目[編集]
奇襲
タラント空襲
ハル・ノート
アメリカ本土空襲
ドーリットル空襲
ワシントン海軍軍縮条約
ニイハウ島事件
白い巨塔 - 作中「真珠湾攻撃」と俗称される、納入商品の強引な回収シーンがある。
新潟県長岡市 - 山本五十六の出身地。真珠湾攻撃の縁でホノルルと姉妹都市となっている。
外部リンク[編集]
ウィキメディア・コモンズには、真珠湾攻撃に関連するメディアおよびカテゴリがあります。
特殊潜航艇を撃沈した駆逐艦ワードの報告、1941年12月13日作成
[表示]
表 話 編 歴
太平洋戦争 / 大東亜戦争
座標: 北緯21度22分 西経157度57分
典拠管理
GND: 4127711-9
カテゴリ: 真珠湾攻撃1941年の戦闘1941年の日本1941年のアメリカ合衆国太平洋戦争の作戦と戦いハワイ州の歴史日本の航空作戦
案内メニュー
ログインしていませんトーク投稿記録アカウント作成ログインページノート閲覧編集履歴表示検索

Wikipedia内を検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
新しいページ
最近の更新
おまかせ表示
練習用ページ
アップロード (ウィキメディア・コモンズ)
ヘルプ
ヘルプ
井戸端
お知らせ
バグの報告
寄付
ウィキペディアに関するお問い合わせ
印刷/書き出し
ブックの新規作成
PDF 形式でダウンロード
印刷用バージョン
他のプロジェクト
コモンズ
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
ファイルをアップロード
特別ページ
この版への固定リンク
ページ情報
ウィキデータ項目
このページを引用
他言語版
العربية
Dansk
Deutsch
English
Français
Italiano
한국어
Norsk bokmål
Tiếng Việt
他 53
リンクを編集
最終更新 2016年12月27日 (火) 13:27 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は利用規約を参照してください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。