限界集落の暮らし記

豪雪地帯で田舎暮らしを始めました
果たしていつまで続けられるのでしょうか?

もっと奥へ

2017年05月12日 | 日記
やっと雨が上がって 日差しも出て来た
家の台所の窓からはこんな感じで新緑がみえています



午前中は 家よりさらに奥にある地域へ 自転車で出かけた

県道から脇道に入り 川を整備した親水公園に立ち寄る

まだ水車は回っていませんでした(実際に使えます)

さらに進むと勾配がキツくなり 自転車を押して歩くことに
この地区では葉たばこの畑が広がります

2、3年前に廃業してしまった秘湯の温泉施設入り口
残念ながら敷地内に立ち入ることは出来ませんでした

帰りはほぼ下り坂 気持ちいい風を受けながら戻って来ました
途中の家々では 晴れ間を待ち望んで ゼンマイをたくさん干していました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こちらは雨降りの肌寒い日 | トップ | 木の芽をいただく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む