限界集落の暮らし記

豪雪地帯で田舎暮らしを始めました
果たしていつまで続けられるのでしょうか?

最後のワラビを採りながら

2017年06月15日 | 日記
午前中は青空が広がったのでいつもの里山へ登って来た

すっかり深緑になって セミの泣き声がうるさいくらいに聞こえる木立の中を行く

花も見ながら楽しい歩きだ



ブナの林の下では ギンリョウソウが見られました





急坂の石段を登り 山頂にある神社に参拝する



山頂からの景色は靄がかかり良くはなかったです







帰り道ではこんな花がたくさん見られました



そして あの限界集落に降りて行きます

帰りにはワラビをこれだけ採って来たが もうそろそろ終わりですね・・・

また山蕗も少し採って来たので煮付にしました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラベンダーと温泉入浴を楽しむ | トップ | お泊まり気分で温泉入浴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事