「いし君」の晴遊雨読

雑食性・多趣味・お出かけ大好き症候群

捨てられる花

2016-11-07 | 世相を切る(散歩deカメラ)

捨てられる花

昨日どこかのTVで家庭の主婦が花屋の前を通り掛かったら
どこかで飾られる花が、準備されて出荷を待っていた。これらが、大量に店先に置いてあった。
その花の行き先を考えたそうだ。
「いし君」何ぞは綺麗だな~~程度は思うがその先を考えない。
その人は、使った後どうするのだろうかと、行き先を確かめたそうだ。
ほとんど飾りだから、生花のまま捨てられる。
よし、それをブーケなどに生かそうと細工をして、再度商品化した~~
それは大もうけは出来ない程度だろうが捨てられた花が生き返る。

この季節まだ咲いている路傍の花たち









<e-p5>


メモ
11/07(月)・快晴

・(11/7▼647,000)


 

ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩中のお隣さん | トップ | 毎年同じような景色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世相を切る(散歩deカメラ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。