「いし君」の晴遊雨読

雑食性・多趣味・お出かけ大好き症候群

癌という言葉はないそうだ

2017-05-17 | TVやネットから

小林麻央のブログを読んでいたら
いし君がよく言う言葉に[雑草という名の草はない]
と同じように
彼女のブログの読者コメントから
「癌という言葉」はない。
このコメントには一種の宗教的な言葉が並んでいるが
それじゃ、一つ一つのXX癌という名前があるのは何故だ?
今や3人に一人が癌で死ぬそうだが・・・
言葉 > ガン 【意味】 ガンとは、悪性腫瘍。細胞無制限に増殖し、周囲の組織を侵したり、
他の臓器に転移して生体を死に至らしめる病気。組織の大きな障害となっているもの。 ...
それらを総称して癌という、らしい。

面白い言葉=「がんばる」~全く関連はないが
癌という病と、それに対して向かっていく人の力、
すなわち「頑張る」を関連付けた言葉

何故この様なことを急に書くかというと、
最近友人が一寸した腫瘍を手術した~~
何でもないことを祈っている。
それだけの話









メモ
5/17(水)・曇天・なんとなく薄ら寒い一日・最近は着る物の選択が難しい

ジャンル:
話題の人
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教育 | トップ | 相場トランプ=「大統領にな... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
癌は身近にも・・・ (バカボンのママ)
2017-05-17 22:59:59
「いし君」こんばんは~

身近な人が次々と癌に・・・
埼玉にいる兄もすい臓がんにおかされ一度目の手術を受けたばかりです。
すい臓がん自体とてもみつかりにくいそうですが黄疸がでて東京の日赤で診てもらってわかったそうです。
我が家の家系にがんになったものはおらずびっくりしました。
すぐにすい臓がんを切除できず十二指腸を切除してからとのことで2度の大手術になるとのことです。

私は今日白内障の手術してきました。
片目で書いています。
加齢とともにいろんな病気になるものですね。
何でも病気は厭だ (「いし君」)
2017-05-18 15:55:15
バカボンのママ様~こんにちは!!

先月血液検査を行い厭な数値がでました。
医者から薬を増やして一ヶ月後に再検査。
数値が下がらなかったら、糖尿病専門医に回すよ!!と、驚かされました。それなりに生活を変え、そしていま帰宅したところです。
体重も少々減り、結果は数値目標良い方に向かっている!!!
そうでした。

この一月野菜関係を主力にして、生まれてきて以来の野菜量を食べました。
コメの飯は減らす。
炭水化物は砂糖を食べているのと一緒。
でもこんな生活を今後づ~と続けるのかと思ったら厭になります。
癌にしろ、糖尿病にしろ加齢によって起こる病気(小林麻央の場合は若すぎる)
昔なら癌になる前、糖尿病が悪化する前に寿命が来ていたのでしょう。
何が怖いっと言って失明が怖い・・・
兎に角お互いppkでいきたいものですね。
(ppk=ぴんぴんころり)

中村獅童が肺がん発見のニュース・・これもまだまだ若い


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。