86 Hello YouTube !

Special Visual MessagesForYou!!

小笠原諸島 父島 島民のように暮らす6分間の旅

2013年07月23日 | Weblog

夏休みリゾート企画。

海外もいいが、内需拡大で、

ここは、小笠原にしたい。

行きたいけど、関西からは行けない場所だ。

尾瀬も関西からは遠いが、小笠原は船しか

交通手段がない。現地でややこしい急病になれば

内地にもなかなか帰れない場所だが、海は最高か?

死ぬまでに一度は行ってみたいところだが・・・・・。

「 小笠原諸島 父島 島民のように暮らす旅」

見所は、見送りの船からのパフォーマンスか?

http://www.youtube.com/watch?v=V8WH53o7YHA

「世界遺産・小笠原諸島 Dolphin Dreaming

イルカと遊ぶ極上の時間」

http://www.youtube.com/watch?v=xvLNd8Wcsm8

上の映像、長く感じるけど約6分なんだね。

すごく長い時間のように思えるのが不思議だ。

このイルカとの戯れをみるにつけ、なんとなく

選挙に勝った、例のアベノミクスを思い浮かべた。

イルカは人に魂を奪われ、

人はイルカに魂を奪われる。

でも、それはひとときの夢の世界だ。

現実に戻れば人は人。イルカはイルカ。

何も変わない。変えれないかもしれない。

ただ有権者は夢を見させられているだけかも。

「日本を取り戻せ」が自民のキャッチコピーだ。

なんとなく口当たりはアイスクリームのように

おいしいが、食べれば、再び汗が沸いてくる。

そんなものかなぁ。政治はアイスクリーム。?? 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒部ダムの記録(遺品のフイ... | トップ | マツダ、新型「Mazda3(日本... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事