東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




会社の方もオフィス移転に取り組んでいますが、実はわが家もリフォームします。
耐震もやらなければいけなかったし、外壁の汚れもこの際なんとかしたかったし、
ずっと前から構想はあったのですが、ついに実施します。

引っ越しとかリフォームとかすると、とても懐かしいものが出てきますよね。
上の写真はパソコンのソフト流通が華やかなり頃の荷物。当時のソフトウェア
は高額だったけど、ずいぶん思い切って自分に投資していたと思います。
DTPに興味があったみたいですね。



机を移動させると謎の回線。これ、個人用の住宅向けにはおそらく焼津で
いちばん最初の光回線です。OCN。当時月額3万円以上したんじゃなかったかな。
もちろんもう現役じゃなくて、今はもっと安い光回線に切り替えているけど。
NTTの人も、配管してくれた工事の人も、初めての事例でみんな戸惑って
いたのを思い出します。



こんな荷物も出てきました。レイカースのジャンパー。
バスケはやらないけど、ミーハーでしたし、当時はもう
ストレートにアメリカかぶれでしたからね ( ´ ▽ ` )ノ 。
小さくて、もう着れません。



荷物を集めた部屋はこんな感じに。なごり惜しいけど、別れのときです。
長男と次男が全面協力してくれて助かりました。いい息子たちです。



会社の移転先は今日も急ピッチで工事が進んでいました。
足場ができていました。基礎工事はもう完了したみたいです。
超ワクワク状態の休日だったのでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 社内SNS型クラ... 成長していく... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。