東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




豊橋駅に直結したアソシアホテルのカフェで、元D社のHさんとお会いして、
お話しする時間がありました。待望のこの時間。とても貴重で楽しい時間
でした。

優秀な経営者ってHさんのような人のことを言うのですね。自分は経営者
としての能力は、まだまだまったく精進が足りていないと痛感しました。
やるべきことをやってこなかったし、読むべき本を読んでいない。
う~ん、これからで間に合うのか。や、間に合わせないと。

以下のような質問ややりとりがありました。
核心に迫るところや企業秘密にかかわることは割愛していますが。

・サンロフトのクラウド事業の売上は全社の売上のどれくらいを占めている?

・ベトナム企業とのやり取りでは、ブリッジSEは存在しているよね?

・ベトナム企業とのやりとりは英語?

・D社のベトナム工場立ち上げで、ベトナムで仕事をした経験

・サンロフトの売上高は? 社員数は? 

・サンロフトでは、理念と事業がリンクしている?

・サンロフトでは、プロパーと途中入社社員の意識の違い、教育の差はないか?

・年間計画、事業計画はどのようになっているか?

・長期・中期計画はあるか?

・バランススコアカードの作成をおすすめする

・かつて制作された10年ビジョン
  理念
  売上
  財務の視点
  顧客の視点
  業務プロセスの視点
  人材、風土の視点
  戦略マップの要点

・クロスファンクションで横のつながりをつくる

・ES向上 → CS向上 → CSR という展開を考える

・CSアンケートはやるべき

・アンケート項目も現場が考える

中・長期ビジョンの策定・浸透 や ES、CSの向上 の分野で
イニシャル的にご支援をお願いすることになりました。本当に
うれしいです。Hさん、どうもありがとうございます。
実は、自分としてはランニング的なご支援もいただきたいと思っています。
一度、サンロフトにきていただいたら、「こりゃあ、ほっとけない」って
ことで、来社頻度を上げていただけないかなぁ、と ( ´ ▽ ` )ノ 。

まずは、「考え抜く」習慣を、社員と一緒になって作らないと。
オフサイトミーティングの活用も考えないと。

Hさん、本当にどうもありがとうございます。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。







コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« ホスピタリティ 焼津神社de... »
 
コメント
 
 
 
久しぶりのビジネストーク (元D社のH)
2017-05-14 09:04:31
久しぶりに「気楽にまじめな話」を楽しむことができました。
次回も楽しみです。
 
 
 
まさしくオフサイト (松田)
2017-05-14 21:00:06
Hさん、まさしくオフサイトミーティングでしたね。
次回、またご連絡いたしますね。
とても楽しみです ( ´ ▽ ` )ノ 。

どうもありがとうございました!!
 
 
 
着々と (磯輪)
2017-05-20 21:09:51
 松田さん、元D社のHさん

あの時の話、一歩踏み出したんですね。パチパチ
何かが生まれそうな予感。
楽しみですね~
 
 
 
そうなんです! (松田)
2017-05-20 22:59:41
磯輪さん

そうなんです。あの時の話、進みました。
Hさんがお持ちの素晴らしい実務能力と精神性を
ぜひサンロフトにも植え付けてほしいと思っています。

楽しみにしていてください ( ´ ▽ ` )ノ 。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。