東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




iPadには「スマホでUSEN」アプリがダウンロードしてあって、1,000を超える
チャンネルから聴きたい音楽が聴けるようになっている。そんな中で、自分の
お気に入りは「カフェで流れるジャズピアノ」というチャンネル。
最近ヒットした曲を、静かで、メロウなピアノ曲にアレンジして、BGMとして
流してくれる。このリラックスした感じが好きだ。

iPadはBluetoothでSONYのスピーカーにつながっている。コンパクトな
スピーカーだけど、音質もいいし、十分部屋全体に曲を行きわたらせてくれる。

わが家のリビングは長いこと座卓型だったけど、先日テーブルとイスのスタイルに
変更した。最近お気に入りの「畳の部屋でテーブルとイス」で過ごす形。子どもたちが
巣立ち、ヨメさんと二人の生活になったので、それに合わせてそろそろ家の中も
本格的に手を入れたいけど、今のところ二人とも仕事に追われていて、まだそこに
手をつけられていない。「とりあえず」って感じのプチ改造だったけど、それなりに
気に入っている。

普通はここで、お気に入りにブレンドされたコーヒーを淹れるのかもしれないけど、
そこへのこだわりはあまりなくて、自分の場合は緑茶やミネラルウォーターだったり
するけど、好きな飲み物も用意した。

カフェ化した自宅でプレゼン資料を作っていた。

明日の日曜日はSIVC(静岡イノベーティブベンチャーズクラブ)で久しぶりの
プレゼン。本当は8月の勉強会のときにプレゼンする予定だったけど、それが延びて
明日の10月の勉強会でプレゼンすることになった。
だから、keynoteでのプレゼン資料は8月の時点で完成しているけど、一度作った
ピークを2か月後に移動させると、気分も変わっているし、内容も結構変更したく
なっていて、若干手を入れたりしていた。

明後日の月曜日は毎月1回の全体ミーティングの日。全社員が集まり、そのときの
旬なネタやその時に 社員にいちばん伝えたいことを伝える時間。朝9時から10時まで
の1時間なんだけど、明後日は話題が盛りだくさんで、発表者が多くて、自分の
プレゼン時間はやや短め。とは言っても 貴重な直接呼びかける時間なので、何を
話すか知恵を絞り、keynoteで資料を作る。こちらは最終的には日曜日の夜に仕上げる
ことにしようと思う。

あとは読書タイムにもBGMは欠かせない。今、超久しぶりに小説を読んでいる。
ビジネス書を読むようになって小説を読むのはすっかり減ってしまったけど、文庫本
を手に小説を読むなんて ちょっと学生っぽくてたまにはいい。
今、読んでいる小説のタイトルは「夢より短い旅の果て」という本。おもしろい。
なんか旅にでたくなる。それこそ学生の頃だったら、地図と時刻表をバッグに入れて、
列車に飛び乗ってしまうかもしれない。今はそれはないけど ( ´ ▽ ` )ノ 。

こんな感じで過ごす休日もかなり好きです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 夜の部 TOKYO P... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。