東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




「静大キッズ」は静岡大学 情報学部 の 宮崎研究室 とサンロフトが運営する「子どものパソコンスクール キッズガーデン」とのコラボレーション。静岡大学 准教授 宮崎佳典先生の研究室(通称 みゃー研)の学生さんたちが遠隔(浜松-→焼津)からキッズガーデンの子どもたちにプログラミングを指導してくれます。学生さんたちは遠隔教育の実践経験を積むことができ、キッズたちには、遠隔教育にふれると同時に プログラミングの楽しさを実感できる貴重な機会となります。今日はその「キックオフ ミーティング」でした。

このコラボレーションは昨年に続き2回目。子どもたちが使うプログラミング言語はやはり昨年に引き続きドリトル。そして今日のキックオフにはそのドリトルの開発者 一橋大学 総合情報処理センター 准教授の兼宗 進先生も駆けつけてくれました(写真上 講演中の兼宗先生)。

  

写真左上は子どもたちの指導にあたってくれる宮崎研究室の学生さんたち。取材に駆けつけてくれた静岡新聞の田辺さんも写っていますね。

写真右上は キックオフミーティングの後の懇親会の様子。この日は宮崎先生、兼宗先生、さらに高麗大学教授で 現在北海道大学で客員教授もされている李先生、静岡大学教育学部准教授の紅林先生、それから静岡大学付属島田中学校教諭の西ヶ谷先生も参加してくれて、楽しくて有意義な懇親会になりました。

皆さま、どうもありがとうございます。「静大キッズ」プロジェクトを成功させ、子どもたちにプログラミングの楽しさを広めるために努力いたしますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

それから宮崎研究室の学生さんたち。しっかりと教案を考えてくれてあり、とても感激しました。どうもありがとうございます。キッズガーデンの子どもたちをどうぞよろしくお願いしますね。

それから、サンロフトのインストラクターの皆さん、「静大キッズ」、今年も楽しみですね。充実感のある研修になるようにがんばっていきましょう。どうぞよろしくお願いします。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )



« 海辺のまちの休日 インペリアル... »
 
コメント
 
 
 
よろしくお願いします! (みゃー)
2007-08-10 15:25:01
コメント遅れちゃったけど、今年もどうぞよろしくお願いします!
そろそろ、今度は(前にBロンコBリーで話をした)例のプロジェクトも本格化していきましょうか…^^;
 
 
 
こちらこそ、よろしくお願いします! (としたか)
2007-08-11 01:47:30
みゃー先生、コメント どうもありがとうございます。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたしますです。

>今度は(前にBロンコBリーで話をした)例のプロジェクト

タ、タンマ! もうちょっとだけ待ってやって下さいね~ (^ ^;) 。
 
 
 
タンマ (みゃー)
2007-08-12 01:44:00
な、なつかしいなぁ、タンマ。(笑
 
 
 
でしょ。 (としたか)
2007-08-12 02:49:42
タンマ

なつかしいしょ。ねらった言葉に反応 サンキュ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
S大キッズコラボプロジェクト2007 (大学教員みゃーの仕事・子育てブログ!?)
[ENG] The kick-off meeting for "S-Univ and S Co.Ltd kids" collaboration project was held! This is going to be the 2nd year, with (several) updates! [ENG] 今日は待ちに待ったS大キッズコラボプロジェクトのキックオフミーティングの日。去年始めたこの企画、S大...