東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




ハノイのマリオットホテルで行われたRikkeisoftさんの5周年記念パーティーに
参加してきました。日本からのお客様は30名ほど。社員の皆さんが200人くらい。
そして社員のご家族も呼んでいたので、それは賑やかな 活気溢れる会になりました。



オープニングのアトラクション。



Tungさんの挨拶。なんとまだ28歳です。ベトナム語と日本語、両方で挨拶されました。
私は大きい会社を作りたい。
2020年までに1,000人にしたい。
ソフトウェア業界はアメリカがリードしているけど、日本とベトナムのいいところを
合わせれば、勝てると信じている。
など、壮大な夢を語られました。



ダナンの開発チームにお礼ができて、よかったです。
最近はハノイだけじゃなくて、ダナンのチームに開発をお願いすることが多くなりました。
ダナン責任者のフンさんも、とても親切ないい人です。
トゥンさん、ズンさんは登壇したり、とても忙しく動いていましたが、お二人それぞれと、
熱い話しができて、貴重な時間になりました。



今回も作間さんには本当にお世話になりました。どうもありがとうございます。

若い社員の皆さんが懸命におもてなししてくれて感動しました。ありがとうございます。
5周年、おめでとうございます。皆さんはベトナムを代表する会社になると思います。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 人事評価ミー... 人生初のベト... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。