東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




ヨメさんが腰の手術をして以来、初の遠出。徐々に「普通」に慣らして
いかないとですから。全国を出張していたヨメさんからすると、「遠出」
というのもちょっとアレですが、行先は、このブログではすっかりお馴染み
の事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)でした。掛川市になるのかな。



ここの神社は、以前からお気に入りの場所で、なにかにつけてよく参拝に
来ます。いつも涼し気な風が気持ちよくて、大きく育った樹木の緑が
気持ちを癒してくれます。多分、土壌がいいのだと思います。



夏ですから強烈な暑さですが、境内の中に入ると、不思議なくらい
涼し気で、風が気持ちがいいのです。今日もやっぱりそうでした。



ヨメさんはもちろん まだ無理は厳禁なので、そぉ~っと、移動して、
ちょっとだけ歩いてくる感じ。だんだんに歩く時間を伸ばしていけれ
ばと思います。



事任八幡宮にきたとき、やはり定番のように寄るのが「こもれび」
というカフェ。島田市になるのかな。



やはり緑に囲まれていて、静かで、ゆっくり話をするのにピッタリです。



サラダと



ビーフカレーのランチ。美味かった~ ( ´ ▽ ` )ノ 。



久しぶりの夏の休日。楽しかったです。
ヨメさんの腰もはやく完全復活するといいな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 楽しくて有意... 新オフィスの... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。