東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




RikkeisoftのTung会長(日本法人 リッケイの社長)が来社してくれました。
お付き合いが始まって3年。今ではサンロフトの最大仕入先になっています。
サンロフトが出荷しているソフトウェアの50%以上はRikkeisoftさんで制作していた
だいています。とても重要なパートナーです。

4月5日はRikkeisoftさんの5周年記念パーティーがハノイで行われました。
こちらもとても感動するいいイベントでした。ほぼ1年前になりますが、
日本法人の株式会社リッケイの設立記念パーティーもありました。
本当に、日本国内では考えられないスピードで伸びています。もちろん
成長著しいベトナムのIT企業の中でも、Rikkeisoftさんほど速いスピードで
伸びている会社はないと思います。Tungさんはじめ、経営陣の力量は素晴らしいと
思います。



右から2番目は、サンロフトに常駐して仕事をしてくれているCaoさん。昨日から
奥さん(一番右)が来日しているとのこと。今日はTungさんも来社してくれたので、
雄君と大和と一緒にランチにいきました。



ここで写真を撮っているということは、多分まぐろ茶屋さんに行ったのでしょう。



自分はランチは、別の方と取っていまして。



こちらもとても大事な方とのランチミーティングだったのでした。
午後からのTungさんとの打ち合わせには参加できてよかったです。

初めてハノイに行ったときのブログ記事。懐かしい。
3年前だけど、はるか昔のような気がする。それくらいいろいろなことが変わった。

この変化は、成長と言ってもいいと思う。本当にありがたいです。
ということで、とりとめなく書いてきましたが、Tungさん、来社いただき、
ありがとうございます! これからもますますよろしくお願いいします!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 59歳の展望 ありがたい出... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。