東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




今年で10年目になるのですね。
焼津の「夏のあかり展」。港町らしい風情を残す浜通り、宵の時間帯を
様々なあかりで照らします。今年は黒石川の上にもあかりを配して
幻想的な感じも出してました。進化していますね。



出店(でみせ)が集う広場があって賑わってました。



マルハチ村松さんのお店でだしを購入。



昔っぽいパッケージに伝統を感じます。



夏のあかり展。静かに、焼津の良さを満喫。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« CAFE HOUSEさ... 静岡県の地方... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。