東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




9月30日に堀井さんにご来社いただいて講演していただいてから、早いもので
1ヶ月半が過ぎていました。ようやく、そして待望のCS向上委員会が開催されました。

当時のデンソーアイセム様の取り組みをお手本とし、サンロフトの経営理念
「テクノロジーを親しみやすく」のもと、「働き甲斐のある職場」で「お客様に
感謝される仕事」が継続的にできるようになり、「ES・CS・CSRの三方よし」で
社員、お客様、社会が幸せになることを目指します。

初めてのことなので、若干心配しましたが、みんなが活発に発言してくれたおかげで、
とても充実した委員会になりました。まずは「CS」という言葉のイメージを
明確化するために、一人ひとりが、お客様に満足いただけた経験、いただけ
なかった経験を話し、具体化させていきました。事業部によってCSの形は違うかも
しれませんが、それはそのままでいいのではないか、ということになりました。

さらに今回はパステルブログのユーザーアンケート結果を報告してもらったの
ですが、この資料がとてもわかりやすく、内容も充実していてよかったと思います。

ゆるめの運営を心がけたので、一つひとつに結論を求めませんでしたが、
いくつか、これは会社として正式決定にしたいこともありました。

サンロフトの監査役の佐貫さんが応援してくださったのもありがたかったです。
緊張感を和らげてくれる言い方は勉強になります。佐貫さんもおっしゃっていま
したが、CS向上委員会が開かれたこと自体、素晴らしいですよね。
継続できるようにがんばります。

そして、堀井さんに感謝しないとです。
ペースが遅くて恐縮ですが、かつて堀井さんが築かれたCS・ES・CSR向上
のDNAをサンロフトで構築できるようにがんばります ( ´ ▽ ` )ノ 。

この委員会の開催に向けてご支援・努力してくださった皆さん全員に感謝。
どうもありがとうございます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 新型iPhoneXが... はやい! 鉄... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。