東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




焼津市未来創出プロジェクト イベント対応でした。
トーマツベンチャーサポートの前田様を講師としてお招きし、
地方創生の成功事例とその構造、焼津の可能性について、お話し
いただきました。これ、いいお話でした。前田さん、どうも
ありがとうございます!




今回は実施までの日程が超タイトで、集客が心配でしたが結果的に
48人の方々が熱心に参加してくれました。



後半のワークショップではグループに分かれて焼津の良いところと
制度や仕組みの要望・アイデアを抽出しました。



前田様の講演のキーワード「集積」が全てを表していますが、
単独の取り組みだけでは弱く、特区やエリアマネジメントを含めた形で、
地域としての動きを作り、巻き込み、発信していくという流れが
必要だと改めて感じました。



グループディスカッションの結果発表風景。

3月の発表前にできるだけたくさんの方々の意見を集めたいと思っています。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 年度末的心象風景 久しぶりのハ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。