牛壱日記

藤井陽一 ギタ-リスト

よもやま話

2017年03月21日 18時22分55秒 | Weblog

都市伝説。50年代以降、

核実験が増えてからコバルトだかなんだったかの含有量がかわって

音がかわってしまったという、噂は本当なんだろうか?

今の政治問題よりどうでもいい話だが、

こういう言い伝えにはロマンがある。矢追さんのUFOしかり、、、

でも確実に好きな音です。

無研磨のロングマグネット、PAFっぽさってこれじゃね?

と勝手に決めつけるの巻き。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロングスタッド、スチール | トップ | 余談。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しております・・・ (石森)
2017-03-22 17:55:17
こんにちは!噂は本当??なんですかね・・・・
近年、研磨、無研磨、ショート、ロングと、何でも国内で、手に入れる事が出来ますよね・・・
Unknown (うし)
2017-03-22 22:43:36
石森先生、
おお、そうなんですね、知りませんでした。
ebayとかですか?  
PAFが理想の音の究極かと言われれば別にそんなことはないのですが、出したい音に一番近いのかもしれないですね。リプレイスメントパーツもその音になるのかと言われればそんな事はないけど、選択肢は多い方がいいですね。
Unknown (石森)
2017-03-22 23:22:37
E-Bayでも手に入りますが、国内の楽器屋のパーツ屋でも、今は売ってますね・・・Vintage PAFを狙った??Magnetも売ってますが、いいお値段ですね・・・汗
Unknown (うし)
2017-03-23 08:54:29
おお、そうなんですね、持ちのLP 分は確保したのでとりあえず安心です。このザクザク感があれば元はなんでもいいみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています