久商68回 くつろぎの部屋

昭和41年3月3日 卒業式
諏訪野町校舎から巣立って51年経ち、我々68回生も古希を迎えました。

「江越秀明君」

2016-09-18 | 近況報告

先日 久留米荒木町に行った帰り道に小森野の江越君宅に寄りました。

玄関ドアに「ジャズコンサートのチラシ」 インターホンには「久留米ジャズクラブ代表」の名刺、

部屋に入ったら、まさに「ジャズのオンパレード」でした。

夕飯をご馳走になりながら、江越君は焼酎のオンザロックで・・・・

彼とは高校二年5組で同じクラス 6月初旬には入院したとの事でわずか2か月ですが

ウマが合って今でも付き合っています。予餞会の「ダニーボーイ」がきっかけかな?

2階の彼のスタジオ?には レコード板とCDがびっしり棚に並べられています。

壁には「渡辺貞夫と阿川泰子さんとのツーショト」の写真や

「MAYUMIさん」と泉岳寺での「四十七士への献杯」の写真もありました。

一昨年発行された「同窓会名簿」を持参して行ってたので、「新聞部のY,U先輩に電話して

話したバイ」と弾んだ声で電話がありました。よかった よかった。

江越君 次回は久留米で飲もうや。 ジャズ談義で秋の夜長を・・・   青木 武良

  

  

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『麺工房 なか』 今日から改... | トップ | 3回戦 勝利 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

近況報告」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL