生物屋学生の日記

カニ屋兼魚屋兼骨屋兼…ないわゆる「一般人」の日常

ツメナシピンノ(Ostracotheres subquadratus)

2017-07-17 16:34:12 | 甲殻類
はい、お久しぶりです
報告とか書く気がわかないので写真撮ったりしたのでついでに更新しておきます。



ツメナシピンノOstracotheres subquadratus(Sakai,1939)
伊勢湾口部、水深20-30m、底刺網漁屑のチリボタン中より

本種はネット上に一枚も写真がなかったのでこれが第一号ですね(厳密には僕のツイッター上のものが第一号ですが…笑)。
これは僕が採集したものではなくて、愛知県レッドリストの貝類にも携わっていられるK先生からの頂き物です。

背甲はなんか四角っぽいなという印象を受けますね。
液浸標本なので生時の色彩が分からないのが残念ですが、ピンノなのでそもそもこんな感じなのでしょうね。

そもそも情報の少ない種なので詳しいことはわかりませんが、メンガイモドキ中から見つかっている記録があるのでウミギク科貝類に寄生する種のようですね。



腹面です。
眼が見慣れたピンノらとは違和感を感じます。
この種を知っている方は「もっとはっきり見せてくれ!」って感じの写真ですね笑
後から出てくるのでご安心ください笑



右鉗脚掌部外面です
不動指咬合縁には弱い二歯があるようですね



歩脚の指節が曲がっていたので、一目見たとき「なんだカギヅメか」と思ってしまいました
そのせいで慌ててカギヅメの第三顎脚を確認する羽目になりましたね笑



みなさんお待ちかねの第三顎脚です笑
第三顎脚に指節が無いのが「ツメナシ」の由来ですからね~
これを確認したとき雄叫びを上げましたよ笑



左がツメナシ、右がカギヅメです
急いで適当に作ったので見にくいのは申し訳ありません…
1:指節
2:前節
3:腕節
4:長節 です
よく見ると長節の関節も面白い形をしてますね^^




ふと思えば明日から夏休みでした
受験勉強ェ…

まあ暇を見つけて更新出来たらしてきますね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とてもお久しぶりなのです | トップ | マルヘノジガイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

甲殻類」カテゴリの最新記事