転がるボール

バウンドテニス同好

半田市散策

2016-10-07 20:25:41 | 旅行
9月6日(金)もと会社の仲間たちと半田市に行って来ました。

JR半田駅下車
駅のすぐ横の鉄道資料館からスタート

戦前からの蒸気機関車C11展示
半田市は酢の町と思っていましたが、酒つくりも江戸時代から盛んだったようで当時の酒蔵を再現した酒の文化館を見学

酒の文化館正面

当時使用された各種の桶や櫂
お昼は隣の旧中埜半六邸での昼食、予約客で満席でした。

豆腐料理の数々
午後からはMIZUKANミュージアムを見学しましたが以前訪問した時とは様変わりで驚きでした。

ミュージアム入口

江戸時代のお酢つくりの蔵

半田から江戸への航海で活躍した弁才船

半田運河の情景
ミュージアムを後にして紺屋街道経由で半田赤レンガ建物(明治31年竣工)を訪問。浅学で半田市にビール工場が有ったことを知りませんでした。
この赤レンガ建物の中で国内の4大ビールメーカーに挑戦し、カブトビールが誕生したそうです
明治33年パリ万博では加武登麦酒として金牌を受賞という快挙もなしたそうです。

赤レンガ建物
帰りは名鉄住吉駅から帰路につきましたが歩数計で1万歩を超え久しぶりに歩いた気分になり、有意義な一日を過ごすことが出来、
企画してくれたOB仲間に感謝。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016「ありがとう」コン... | トップ | やごと感車祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。