有料老人ホーム「いでの郷」・訪問介護事業所・リハビリセンター であい・黒木居宅介護支援事業所の足跡

清武町にあります。有料老人ホームいでの郷、リハビリセンターであい、黒木居宅の日々日記です。足跡よろしくお願いします。

外出三昧♪

2016年10月01日 | リハビリセンター であい

利用者さんと出掛けてまいりました

まずは、白浜

少し曇ってましたが、海の絶景に皆さん感動

おまけに、わんちゃんがお出迎え

癒されました

次は、天神山

この日は天気が良く暑いくらいでしたが、日蔭は風が通り気持ち良かったです

皆さんで歌を歌ったり、踊ったり

これからは、涼しくなるのでお出かけしやすいですよね。

利用者さんの気分転換にもなるし、何より職員も楽しんじゃってます

『介護』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植えたゾ! | トップ | 雨で生きかえり »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (モニカ)
2016-10-02 10:58:37
いいですね。こういった外出。
お隣の90歳になられる「お姉さん」(子供の時からこう呼んでいる)も、昨年転ばれてから、デイサービスに通うようになりました。
「幼稚園みたいなことさせる」とか「しょうもない時間つぶし」とかブツクサ言っておられましたが、こういう外出は人頼みでなければままならないので、最近は嬉しそうにどこに出かけたかを教えてくださいます。
四季折々の風景も、連れて行って下さるスタッフがいて下さるから楽しめるのですもの。
みなさん、それは嬉しく楽しみにされていると思いますよ。
ありがたいことです。
Unknown (いでのマネ)
2016-10-03 14:45:40
ご無沙汰してます。
幼稚園・・・チーチパッパとはよく言われる通所関連の愚痴です。
勿論、利用される方の心身のレベルのあるのですが、その幼稚園から脱出すべく尽力してる次第です。

外出に限らず、どんどん喜んで頂けることを取り入れていければと思います。。
Unknown (モニカ)
2016-10-03 22:00:11
私が年を取った時、こういう所にお世話になれるのはとても幸せなことだと思っています。
ブツクサ言いながら、嬉しそうに出かけていた叔父の姿を思い出します。

今はまだ車を運転していますが、我が家での話題は「いつ彼女(私)から車を取り上げるか」です。
そうなると、姉と一緒に楽しんでいるシュノーミング(シュノーケルをつけて泳ぐリハビリスイミング)も諦めなければならないので、真剣です。
何せ大阪の隣、尼崎まで100キロ近い往復なので。。。。

そうやって、1つずつ減っていくこともあるけれど、いいデイサービスにご縁があれば、またその時に合った世界が広がるだろうと話しています。

終活を真剣に考える年頃となりました。
多い方が (いでのマネ)
2016-10-04 06:54:34
多趣味がいいですよ。
モニカさんは、何にでも興味を持たれて、前向きにチャレンジされてるから、その時々で興味の持てるモノが発見できるんじゃないでしょうか?。

常に前向き!モニカさん!!

コメントを投稿

リハビリセンター であい」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL