kenの明日があるさ

私は夢という言葉が大好きだ、夢とは希望・目標…明日である!夢があるから壊れない。
勇気をだして一歩でも前に向かおう!

学ぶこと多し

2016-10-15 19:35:47 | 学ぶ

                           

                             「光悦寺の参道」
友と一日学ぶこと多し・・・先ずは電車乗り継ぎしながら大阪くらしの今昔館へ開館10時というのに一時間前に早くも長蛇の列、殆どが東南アジア関係の方、後でわかったが300人に着物貸出で男女子供が着物姿で足袋を履き昔の大阪の町をバックに写真を彼方此方で撮っている。明治.大正、昭和初期の建具屋、小物屋、唐物屋、呉服屋、しもたや等など大阪再現、時代時代のよき大阪の町を体験した。その足でデパートギャラリーで時代を超えよみがえる初擦りの歌川広重の浮世絵を鑑賞、ビビッド来るのを鑑賞した。

午後は大学で大津皇女の見た夕陽と題して講演で懐風藻、日本書紀、万葉集などから背景と壬申の乱を織りまぜ歌の解説に往時を偲ぶ。

友との楽しいひと日であった。学ぶ友あり楽しからずや・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬が来る前に逢いたい | トップ | 悲劇の皇子 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む