kenの明日があるさ

私は夢という言葉が大好きだ、夢とは希望・目標…明日である!夢があるから壊れない。
勇気をだして一歩でも前に向かおう!

展開自由

2017-05-18 14:59:05 | 生き方

 

今日は何を書こうかと迷ったら何時も離さずメモしている言葉の貯金帳を開けばヒントが満載、それは脳がはっと感じた要点をメモ帖に書いているのでその中から記憶を描写、創作すればペンが自然に走り出す。時にはドラマ化し、自分におき換え、五感を掘り起こし主役、脇役になり展開自由気の向くまま書けばよい。

パソコンばかりで運動不足を補なおうとグランドゴルフに参加、5人グループで8ホールを三回約二時間半心地よい汗をかいた、スケジュールでは月2回を予定、その他のサークル活動はフォトクラブ2か所、例会と撮影会を交互に開き、大学の公開講座、OB会の例会などで粗大ゴミには縁がない。

今月は作品展、来月は花菖蒲撮影で兵庫の三田永沢寺のスケジュールを立てているが交通不便で列車、バスの時刻など検索し現地の観光案内所で開花状況、見処、食事処などを確認し、頭の中では既にドラマは始まっている。

前向きに夢を描いていれば時には実現することもあり、人生まだまだやれることがある。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深呼吸で細胞若返り | トップ | 街朝物語 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む