kenの明日があるさ

私は夢という言葉が大好きだ、夢とは希望・目標…明日である!夢があるから壊れない。
勇気をだして一歩でも前に向かおう!

友遠方より来たる

2016-11-25 19:13:38 | 暮し方

 

                 

                                     

                                               「保津川辺に映える紅葉」

毎年11月には同窓会を行っているが今では30余名の級友達も病を抑えながらも交え5名となり、さびしくなったが、皆同じように老けて語る言葉も、想い出や病の話で自分と比べながら一安心。

それぞれ懸命に生きた80余年、昭和も遠くなったが皆心は温かく、虐待、虐めなどなかった、何故なぜ敗戦で民主主義の名のもとで核家族、学力重点や偏向教育?いじめ問題、熱血教師は?教育勅語の現代版で何が大事かを教えなければ我々の死後どうなっているのか、我々年代の語る思いは皆同じのクラス会であった。

朋遠方より来たる楽しからずや・・・心元気で次回を約し別れる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落葉の変身 | トップ | 記憶に残る紙 »
最近の画像もっと見る

暮し方」カテゴリの最新記事