kenの明日があるさ

私は夢という言葉が大好きだ、夢とは希望・目標…明日である!夢があるから壊れない。
勇気をだして一歩でも前に向かおう!

理屈より結果

2017-04-20 15:13:34 | 暮し方

私は理論より感覚的、直感的に事を起こす事が多い性分である、特に写真の場合勘やヒラメキで楽しんでいる。先日もそのような要領で奥吉野の桜を撮ってきた。

勘とか閃きについて調べてみると左脳(理)右脳(感)左脳に比べて右脳は収容能力が百万倍あり、その情報処理能力は左脳の数百ビット(秒)に対し数千ビットあると言われている。そのスピードの差が「勘」「閃き」につながり豊かな感性を育んでいる・・・とある。

直感的写真で楽しもう、人それぞれの楽しみかがある。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遊び心で過程を楽しもう | トップ | 使ってわかる良さ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む