踊る花子

毎日楽しく元気に生きるをモットーに!!!

入院2日目の朝

2017-06-17 08:15:34 | Weblog
病院の狭いベットでもよく眠れた。4人部屋なので隣の人のいびきや時々訪れるナースの声で目はさめるがすぐ眠れた。

東に面した大きな窓は朝日がいっぱいに当る。
陽が昇るのに合わせてブラインドカーテンを少しずつ上にあげる。

朝食は7時過ぎバン、ミルク、バナナといった定番のもの。気のせいか完食ではなくバナナは残した。

病院で化粧しない顔は鏡で見ると別人のようです。80歳いや90歳、それ以上にも見える。

こうして見かけから段々と病人になっていくのかな?と思った。

身体と心それぞれ絶妙のバランスで保たれていて其の上に命が乗っている。
其のバランスが崩れると其の上に乗っている命は天へと昇天して行くのかな?と

今身体のバランスが崩れる前にここでドクターをはじめ多くのスタッフにお世話なってるんだなと、感謝してる花子なのです。(^ω^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病室の窓から | トップ | シャワーを体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL