耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り

 家庭菜園を楽しみながら、気ままに散歩や旅で見た風景や出来事を写真でスケッチ 感じたことなど気楽に記します。

髪がないのに? 床屋さんへ!

2017年03月15日 | 日記

 加齢とともに無くなって、ほとんど刈る髪がないのだが、

3か月に1度は行きつけの床屋さんへ行っている。今は2代目

になってるが、初代のお母さんからだから、数十年来のお付き合い

です。そのころはまだ <ふさふさと髪も> あったのに・・・いまは

殆ど刈るところが少ない、 坊主あたま同様で、トニックも、櫛も、 まして

ドライヤーなど必要ない!・・それなのに、料金は変わらずに3千円です。

自分にとって床屋さんは、世間話~情報の仕入れ?場所であり癒しの

気分転換の場所なのです。 最近は1000円カット、1500円カットなどと

安い店もでてるが、昔からのお付き合いを頑固に守って行き続けてる爺です。

<行きつけの床屋さん サインポール>

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤ちゃんが可愛い!・・んです。 | トップ | 旅たつ俳優、文化人・・・? »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
床屋さんへは・・・ (sibuya)
2017-03-17 10:09:04
床屋さんへは2か月に1回程度・・それも20分で終わる
極早理髪で 顔も刷らないし洗髪もしないで1500円だ。
私は女5人男3人の8人兄弟姉妹ですが85才から
65才まで全員元気で暮らしてる。それに全員が
髪がほぼフサフサなのだ。白髪もほとんどない・・
親に感謝しなければならないね~・・

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。