はまちゃんのこかげ日記

なにか楽しいこと探そう

毎日のウォーキングとボランティアにハマってるよ

鳥取ファミリーサポート・勝手に通信とご先祖様

2017-07-15 21:24:25 | ボランティア

13日木曜日
隣市への視察研修・・・行ってきました

ボランティアとはちょっと違うけど≪地域貢献・共助≫のプロフェッショナルのお話し
訪問先は隣の≪倉吉市≫車で1時間弱
途中、サブリーダーのお姉さま方のお買い物タイムが入ってちょっと遅刻気味・・・
まあ、お許しくださいませ~

福井さんという方が代表をしていらっしゃる≪リアルマック≫というNPOが訪問先です。
色々なご都合でUターンされた福井さん、お出かけの足のない高齢者のために
リヤカーでお野菜や生花を売り歩いたり、
JターンやIターン希望の若者の支援もしていらっしゃるそうで
それなりにご苦労・ご健闘されている様子でしたぁぁぁ

福井さんの人柄とコミュニケーション能力の高さで出来た事業だと思ったわけで・・・

私も趣味の合う人とか、同じような感性の人と仲良しになりたいんだけど
どうアプローチするのかイマイチわかんないわい~

福井さんの足跡を聞いた後での質問タイムで一つ印象的なお答えを紹介

質問:高齢者の方が困っていることを会話から拾い上げて手助けしているとのことですが
   具体的にはどのようなことをしているのですか?

答:お墓の掃除などがありました。お代は〇〇円いただいています。
  ボランティアでは生活できませんので・・・

実は、鳥取市のファミリーサポートセンターでもお墓の掃除も受付ています
こちらは、料金設定が時間単位なので単純に比べるわけにはいかなけど
田舎のお墓って敷地?が広くて草取りが半端ないおうちや
お墓が数基あって洗うのに時間がかかることもあるのです

掃除道具にしても鳥取市は基本、「訪問先にあるものを使う」となっているけど・・・

実際は掃除してくれと依頼してくるってことは、掃除してない(できない)からで~
つまりは、暗に掃除道具はないけど・・・っていうパターンが多いんだわ~

以前、どこかのテレビ番組が
ふるさとから遠い所で暮らしている人のために
お墓の掃除を請け負っている便利屋さんを紹介していた・・・
ビフォー・アフターを写メールして確認後、料金振り込みって段取りだった

いくらなら双方納得いく料金なのかは、まったく個人の見解ということ
まあ、我が家も一人娘なので近い将来・・・

                

ご先祖様つながりで・・・
京都に行ってきましたぁぁぁ
私の母の供養がメインで親友に付き合ってもらった・・・



手を合わせることで自分の気持ちが収まれば、行った甲斐ありだよ~



平日だったのに、なんと観光客の多いこと・・・さすが京都
写真を撮るのも一苦労だったじぇ~
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥取ファミリーサポート・勝... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。