だから男と女はおもしろい

人と生まれた私たちに恋愛は心の渇きを潤す水といえなくもない
男と女が恋愛を求めるのは生きるための術といえなくもない……

結婚しない男性が増えているということは、不幸せな男と女が増えているということなのだ

2017年06月19日 22時11分45秒 | 男と女はおもしろい

最近の結婚事情として、結婚しない男が増えているという。

結婚しない男が増えているということは、結婚しない女もとうぜん増えているということになります。

 

 

いい出会いがないというスッカンピンな男もいる一方で、たくさんの女性との恋愛なのか、恋愛もどきなのか知らないが、数多の女性遍歴を重ねながら、独身生活を堪能しているうらやましい男もそれなりにいるらしい。

そのような独身男性が増えているおかげで、結婚したくてもその分だけ割りをくわされて、願いもしない独身生活を強いられている女性にとっては、いい迷惑といえるかもしれない。

それだけでなく、家のローンの返済や子どもの教育、そして遠距離通勤などという経済的な問題を抱えながらひくはっくしている妻帯者から見ても、そうした独身主義の男は、ある意味でうらやましい存在に映っているのかもしれない。

 

 

しかし、独身生活はいいことばかりではないことも知ってほしい。

既婚男性と独身男性の短命度合いを見ると、約2倍の確率で独身男性の短命度合いが高いという調査結果が出ているということをご存じだろうか。

その短命の原因となっているのは、自殺と事故死が大きい要因になっているのです。

男性の独身生活は束縛がないから、ストレスなんか感じることなく気ままに毎日生きていけるのではないだろうかと考えがちだが、実際には心配事や分からないことがあったときに知恵を借りたりすることもできない。

悩みもさることながら、病気などで入院したりした場合はどうするのだろう。

困ったときに力を借りたり、難局にぶつかったときに相談できる相手がいないことは大きな問題です。

また食生活の不規則状態や、外食が増えることから健康の問題も発生しやすいし、呑む博つ喫うという男の本能丸出しの状態から金銭的にもルーズになり、そこから経済的に行き詰まったりする人もいるでしょう。

それだけでなく、人間関係などで不安定になったときにも孤独感を味わうだろうし、上司や同僚や友達との不和により心が滅入ったりして転職することなどから健康に支障をきたし、極端な弱者に陥ってしまう可能性もないとは言えません。

実際に、死別や離婚して独身になった男性と、結婚生活を継続している男性との健康度合いの差は、6倍もの差で病気に罹患しやすいという結果も出ているといいます。

 

また健康を維持するうえでの大事なポイントとしては、独身男性のセックスライフにおいても、見ず知らずの女性との緊張した抱擁よりも、身も心も安心できる愛する妻との抱擁のほうが、心身の健康にも確実に勝ることは明確にいえるということを付け加えなければならないのは言うまでもないでしょう……?

 

 

 

http:blog.goo.ne.jp/82nenko46

 

『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「引き出し」を増やして、よ... | トップ | 「恋の成就」と「当の然」 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL