ひっそり主婦のこっそり学び

今日は気分が良い。
だが、これからは老化も忍びよってくる。
戦わずして勝つには・・・

野良猫?みいちゃんへのお詫び

2017年06月18日 | ペット

勝手に生えるペルジャンジュエル




先週の日曜日に、キッチン裏の薔薇の園に行ったら
「ニャー」
と、のら猫の?みいちゃんが駆け寄ってきた。

「どきん」としたけど、
無視して!
薔薇の鉢植えを地植えにしようと穴を掘っていた。
私が野良猫?みいちゃんから逃げなかったのは初めてのことだ。

「ニャ~ゴ~」
と言いながら、
みいちゃんもこちらをのぞき見。

私は無視しながらも気になるので、そっといる方を見ると、
いつもみいちゃんがくつろぐ台の上に、投げ出している白い足だけが見える。

「まっ、なんてお行儀悪いっ」
までは思わなかったけど、
いくら猫と言えども、
こんなにも恋い焦がれている私の前で、
足を投げ出すような無様な格好していてはね。

私も意を決して、
みいちゃんからなおも逃げず!
もくもくと薔薇の植え穴を作っていた。

しばらくしたら、
「ニャ~ゴ~」
といって、みいちゃんはこちらを見る。

私は無視!

でも気にはなるので、そっと台のほうを伺うと、
また足だけ見えた。

そのうち、
「ニャ~」
と言ったと同時に白い足が見えなくなった。
「にゃ~」は「さようなら」かな・・・
どうやら諦めて去ってくれたようだ・・・

思えば昨年、近づいて来た子猫のみいちゃん(勝手に名付けた)を、
撫でたりして手懐けたことから、
家に入りたいと泣かれに泣かれてしまうようになった。
けれども、我が家にはすでにインコがいて飼ってはやれないのだ。

私の姿が少しでも見えると、猫のみーちゃんに泣かれるので、
猫ちゃんから私が見えないように、あちこちへカーテンなど付け、目隠しをした。
キッチンは昼間でもブラインドを下し、
のぞき見されないように、キッチン外のティー用の台なども片付けたのだ。


けれども裏庭には出て行けられなくなってしまった。
仕方なく・・・
裏庭に用事があるときは、
真っ黒なサングラスにジイジの野球帽。
マスクには鬼のような歯をマジックで書き、
ジイジの半纏を羽織り、
歩くときは腰をかがめて、おじいさんのように歩いたのだ。

それでも、みいちゃんは私を見破って、
変装した私にも、
「ニャ~ゴ~」
と、泣きまくったのだ。

匂いでわかるから、変装なんかしてもダメと言われたが、
みいちゃんは私の姿に「ぎょっ」とした顔になり、
泣いてはいてもすり寄っては来ないんだから、
効果ありと思った。
自分ながら「あほ」だと思ったが、蒔いた種は刈り取らねばならないと、
こちらも必死だったのだ。

毎日何回も来ては大声で泣かれた・・・

それから半年以上もたつ・・・
今回は、変装してない私を見て泣いても、
近づいてこなかったから、
これで普通の関係になれる???

と、想ったのが甘かった。

今朝・・・

「ニャ~ゴ~」


キッチン前のみいちゃんの定位置からこちらを見て大声で泣いている。
無視したものの・・・
泣きまくる・・・
やっぱり私が甘かった。
普通の関係に戻るのはもう無理だ・・・

家の中では飼えもしないのに・・・
なでなでしたり、勝手に名前を付けたりして本当にごめん・・・

人間と猫との関係といえど「成就しない愛」というのも辛くて大変だ。
ごめんよ、みいちゃん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心打つ友の手紙 &わらびの... | トップ | エンドウ豆 三種類を育て比... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
猫物語 (BanBan)
2017-06-18 21:58:17
もう 振り向いてくれないのだと
わかっているのに 期待してしまう

なんか 人間関係見たいかな

猫物語は まだまだ続くですね

猫嫌いの私は猫もわかるみたいだよ
 (ルイコ)
2017-06-18 22:13:30
 ふむぅ~!成就しない愛ですね。
みいちゃん、ハートの眼差しですね。
人には犬派、猫派があるようですね。犬派の私はこんな目で見つめられた経験なしです。(^_^.)
みいちゃんの (ぐり)
2017-06-18 22:17:54
目は恋しているよ
ゆりさんへ (ミッキー)
2017-06-18 23:08:38
真っ黒なサングラスにジイジの野球帽。
マスクには鬼のような歯をマジックで書き・・・・

光景がリアルに伝わってきます。

ゆりさんが大好きなんですね。
みーちやん



Banbanさま (ゆり)
2017-06-19 07:55:33
おはようございます

動物的勘っていいますよね!
動物には好かれるみたい
よその飼い犬にも「お家へ入れてって」二度も来られたし・・・

もう猫ちゃんストーリーは綴りたくないんですが・・・
まだ続くのですかね・・・
ルイコさま (ゆり)
2017-06-19 08:02:26
おはようございます

ご近所が遠いので良かったのですが・・・

犬は飼ったことがありますが、
実家では猫ばかりでしたから猫派なのかな??

昨秋~春まで、お洗濯ものは部屋干し、
お漬物は裏の物置でなく、家の中の物置で・・・
裏に出るのは灯油入れのみでした

ぐりさま (ゆり)
2017-06-19 08:04:59
おはようございます

やはり恋している目なんですか。
何とかうちに入ろうと勝手口で待機しているのです

ああ~~
ストーカー止めてくれ~~~
ミッキーさま (ゆり)
2017-06-19 08:08:44
おはようございます

笑ってやってください
ジイジにストッキングかぶれば銀行強盗だと言われました。

でも大声で一日に何度も泣かれてはね・・・
もう必死で…胸がつぶされそうでした。

もう来ないかな・・・
と思うと現れるの
Unknown (ひまわり)
2017-06-19 11:56:48
多分 みーちゃんは見抜いていますね
ゆりさんは優しい 猫好きだと
私は余り好きではありません
姉の家で飼っていた猫 私の猫嫌いが分かるのか
絶対寄って来ませんでしたよ
私を見ると遠回りしていましたからね(笑)
成就しない恋  せつないですね
成就しない恋なんて。。。ないと思うけど! (Taka ちゃん)
2017-06-19 12:43:32
そう、これは絶対に恋焦がれている目
ですよ😹😹😹
受け止められないのかな。 屋外の猫
小屋で飼うとか!!
うさちゃんもインコもいて、無理です
かね。
ニャンも飼っていたことのある、私の
願いでもあったりして。

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。