ひっそり主婦のこっそり学び

今日は気分が良い。
だが、これからは老化も忍びよってくる。
戦わずして勝つには・・・

おはぎ作りに挑戦

2017年03月20日 | キッチン


嫁いで初めておはぎを作った


結婚する前、おはぎ作りの手伝いをすることはあったが、
嫁いでからのおはぎ作りは姑まかせだった。
姑を送った後は、甘いおはぎは夫婦とも好きでないため、作ったことがなかった。

だがブログを見ていて・・・
ひまわりさん宅のおはぎに目に行き、思い立ったが吉日とばかりにすぐ作り始めた。
くるみのおはぎだけだが、初めての手作りおはぎである。

仏壇に上げて、
こちらも一服。

うさぎの抹茶椀が出てきた(笑)
お月見でもないのに。

・・・

くるみのおはぎの作り方

もち米7にうるち米3の割合でお釜で炊いてから少しつぶす。

クルミは殻から出してクッキングカッターなどで粉にしておく。
粒粒があっても構わない。
・・・
我が家は殻付きのものを鉄製フライパンで炒ってから、
くるみ割で割って実を取り出したものを冷凍にしてあります
・・・
粉にしたくるみに適宜お砂糖とお塩を入れて混ぜ、
丸めたおはぎを転ばしながら付ける。
余ったくるみは上からかけても。

何十年も作っていなかったおはぎですが美味でした。

きっかけを下さった、ひまわりさん、ありがとうございます。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うさちゃんの成長・・・1か月目 | トップ | お箸置き »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (ひまわり)
2017-03-20 16:57:23
クルミおはぎ ありがとうございました
お菓子の材料でクルミを使います 外国産ですがローストして砕いてみます
香りがいいのでしょうね
キット小さい孫のお気に入りになる事でしょう
ひまわりさま (ゆり)
2017-03-20 21:23:46
こんばんは

今日はなんだか嬉しい日になりました。
くるみのおはぎなら、これからも作れますから。

夫からは、ごまのおはぎもリクエストされましたよ。

なお、くるみはローストしてもしなくも食べられるらしいです。

お孫ちゃんが気に入ってくださるといいですね
ヘルシーだわ (Banban)
2017-03-20 21:27:39
クルミは身体にいいと聞いています

もち米も 蒸さないから
大袈裟にならない

いいアイデアですね
Banbanさま (ゆり)
2017-03-20 22:48:49
こんばんは

お釜の中でつぶした後、
お釜は底が円形なので、
そのままおしゃもじでピザ切るよう等分にしました。

お釜内だけで作業ができるので、お片付けも楽です。

まぶすものも、いろいろ工夫できそうですね。
でも、それではおはぎとは言えないかも!?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。