味わい一筆

季節感ある暮らしをいっしょに楽しみましょう

雷雨の次の日は、椎茸たくさん料理を

2017-07-01 04:47:45 | 食事・クッキングレシピ

梅雨明けが間近いのでしょうか、昨日今日と一晩中激しい雷雨です。

 

昔から 『雷の落ちた場所には、きのこが良く生える』 という言い伝えがあります。

山のほだ木の椎茸に、雷の電気や磁場などの刺激が影響するのでしょうか、今までも雷が鳴るとキノコがいっぱい生えるということを、よく耳にしました。

 

親戚に椎茸農家の方がいらっしゃる友人から、夫が沢山いただいて、帰宅したこともありました。

確かにスーパーにも雷雨の次の日は、山積みされて販売されていました。

 

「雷雨の次の日は、椎茸が安い」と、スーパーに出かけると、確かにそうでした。

 

お味噌汁に入れたり、焼いたり、煮たりしていただいていますが、今日は椎茸いっぱいカレーにしました。

 

魚の皿に装って、どうぞと・・・。

ギョギョギョ!夫にも刺激になって、少しは認知症の予防に役立つでしょうか。

 

マンネリ化した料理にも、新しい刺激を加えると、私も刺激されて認知症の予防に・・・ (^^;)

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パフェといったら、やはり「... | トップ | 梅雨明けしました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食事・クッキングレシピ」カテゴリの最新記事