SFKの山歩き&草花探し

山歩きの記録を中心としたレポートです
 

英彦山の周回コースの終わり

2016-10-29 08:23:14 | 福岡県の山
10月20日の山歩きー最終回

長々と英彦山の山歩きを記してきました。今回が最終回です。
 別所駐車場ー参道ー奉幣殿ー中津宮ー中岳ー南岳ー鬼杉ー玉屋神社ー虚空蔵窟と歩いてきました。
 13時30分。 出発して4時間45分。 足も少し疲れてきた。
 虚空蔵から下って登山道に戻る。
 これから奉幣殿に向かって進む。
 学問神社分岐を過ぎ、坊跡の石積みも見れる。
 13時45分、奉幣殿ルートから左折し下る。九大生研へのルート。
 下っていくと、鹿が現れる。 こちらを見て立ち止まっている。


 このルートは特に歩く人が少なく、荒れた状態。
 坊跡がいくつもあり、朽ちた木橋も3~4か所。大丈夫か? と声をだして渡る。


 左手に大きな窟を見ると、上仏来山へのルートに出る。
 ここまで来ればゴールは近い。
 右折して九大生研の前に出る。 舗装車道。
 すぐにスロープカーの参道駅。 スロープカーが奉幣殿に向け走っている。


 参道の石段に戻った。これから別所駐車場まで往路を戻っていく。
 朝方と同様で人影が全くない。
 14時22分、無事別所駐車場に着いた。
 今回の周回コースはややタフなコースで沿面距離は13.9km  累積標高差は1025m  所要時間は
 5時間36分(昼食タイムを入れて)
 登山記録はNO,684  記録をとり始めて中岳は15回目、南岳は14回目。鬼杉は5回目、玉屋神社3回目。
 英彦山は何度歩いても満足感を得られる。今後も毎年出かけたい(何歳まで行けるか?)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英彦山・虚空蔵へ | トップ | ツチアケビ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。